うたわれ01 地の利を活かしたトゥスクル側の戦法に、非常に苦しめられているヤマト軍。
正直、この展開は予想できなかったなぁ、小国相手ならサクッと戦も終わると思っていたのに。

どうしたってヤマト側を贔屓目で見てしまうものの、クオンのことを考えると複雑な気分。
どちらが勝とうとも後味が悪くなるのは避けられないようだ、いやはや……。

そんな中で、トゥスクルの将クロウが登場! あ、この人はダントラ1にも出てきた人じゃんか。
「ToHeart2」にもロクさんとして出てくるけど、やっぱり「うたわれ」が初出なのだろうね。

Read More →

Pocket

うたわれ01 西方の島国であるトゥスクルより使節団がヤマトへ到来。
国交のない所らしいのでどんな人達がくるかと思ったら、やけにアクの強い人ばかり……。

挙動不審なクオンに見るに、彼女の故郷こそがトゥスクルだと分かったけれど、
露骨に関わらないようにしているところが、ちょっと面白かった。

まあ、子供の頃のクオンの恥ずかしいエピソードを嬉々として喋っちゃう方達だしね。
悪気がないところが更に性質が悪いとしか言いようがない……(本人らは無邪気すぎる)

Read More →

Pocket

うたわれ01 ウズールッシャと絶賛合戦中。八柱将も出張ってきているので、一気にヤマト優勢という塩梅に。

なにやらバリアのようなものを張るムネチカさん。そのバリアの範囲が広がるにつれ、
敵兵が血煙をあげて倒れていくので、さすが「護りの戦い」が得意というだけのことはある。

でも、“護り”って聞くと、てっきり帝都にて防衛戦をして名を上げたのかと思っていたのに、
まさか国境沿いまで出てきて、最前線から防衛しちゃうとは驚かされるものだ。

Read More →

Pocket

うたわれ01 ハクの回想シーン。なんだか大宮司ホノカさんっぽい女性が出てきたーー!!
以前はシルエットしか見えていなかったんだけど、義理の姉(兄嫁)こそがホノカだったのね。

ハクがホノカと初対面した時、「どこかで会ったことないか?」とか聞いていたことだし、
まさかこういう繋がり方をしていたとは結構な衝撃だったものだわ。

古代か未来か、はっきりしたことは知らないけど、2人は同時代の人間確定ということか。

Read More →

Pocket