ヴァンパイア01 初代PS版の「ヴァンパイアセイヴァー」はスクリーンショットが取れる、
そしてキャラごとに最終戦の相手が違う(PSP版ラストはジェダ固定)と小耳に挟み衝動買い。

PS版「ストZERO3」の出来もそれなりに良かったので、あまり心配はしていなかったけれど、
本作も普通にドットは綺麗なんじゃなかろうか? あえて他Ver.と見比べない限り全く問題なし。

一部、戦闘前後の演出とかは削られてるっぽいものの、
プレイには支障がないので許容範囲といったところだろうか、なんとなく。

【スポンサードリンク】


ただ、音質の悪さは気になってしまった
BGMは良いんだけど、キャラの声が明らかに劣化してる感じなんだよね……。

最初、「うわ、これは酷い。PSP版に戻ろう」と、ついつい思ってしまった始末。
でも、プレイしているうちに段々と慣れてきちゃったので、気にせずPS版を続けよう。


しかし、久々にプレイするとほんと面白いですわ、ヴァンパイア。
ヴァンパイア02 PSP版と比べて、チェーンコンボとかが繋がりにくいというか、若干シビアに感じなくもないけど、
まあこの辺も慣れの問題なのでしょう、たぶん(PSP版だと入力受付時間も調整できたっけ?)

正直、チェーンコンボなんぞ狙っていかなくても、
ストリートファイター的な立ち回りでも何とかなるので、それで対応していくべし。

(関係ないけど、しゃがみ状態でもキャラが動いてるのが何気に凄いな、ZERO3だと不動なのに)


あと、エンディングのイラストがちゃんとドットで表現されているのが素晴らしい。
ヴァンパイア03 PSP版「ヴァンパイア クロニクル」では、一応シリーズ全エンディングが収録されているものの、
どうにも画質の悪い“ムービー”にされてしまっているのが正直いただけないんだよね……。

本作は言うまでもなく、セイヴァーのみのエンディングしかないけれど、
それでも綺麗なドット絵が見れるというだけで大変満足です、うん。


というか、普通にプレイして普通にクリアまでいける難易度なのが嬉しい限り。
PS版「ストZERO3」なんかだと、ファイナルベガがどうにも強過ぎてクリア出来ない悲しさ。

いくら難易度を下げようがベガだけは別格の強さなのが非常に辛い(2人しかED見れてない)






PSP「ヴァンパイア クロニクル ザ カオス タワー」全キャラ・エンディング雑感その2(ハンター&セイヴァー編)

PSP「ヴァンパイア クロニクル ザ カオス タワー」全キャラ・エンディング雑感その1(無印編)







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation