電撃FCI01 前回から引き続き、とりとめのない覚え書きをてきとうに書き殴っておく。


・DLCの追記キャラ「ユウキ」を買ってみた。同じく追加キャラの「アコ」は、あまりに声がロリロリ過ぎて購入見送りです……。
・なんだかんだで、ユウキは使い易いキャラ。飛び道具はないものの、コンボを繋げやすく普通に強キャラな気がする。
・でも、結局、ちょっと使いづらいかな? と思えるキャラの方が使っていて面白いんだよね。自分で色々と工夫をするので。
・まさか、「サバイバルモード」の敵としてユウキは出てこない!? めっちゃ戦いたかったのなぁ。サポートキャラのレンは出てくるというのに。

【スポンサードリンク】


・対戦ステージのイメージは、セガのゲームがモチーフになっている模様。まあ、その方が「どの電撃文庫作品をステージに使うか論争」が無駄に起きずに良かったのかもしれない。
・そもそもセガ要素はいらん! とか言っちゃう人もいるのだろうけど、本作にセガが絡んでいなかったら作品自体が世に出ていなかったという事実から目を背けてはいけない(「とあるバーチャロン」もしかり)
・バスケキャラと言えばKOF(アメリカチーム)をなんとなく想起させられるんだけど、本作のバスケキャラ(ロウきゅーぶ)はしっかりバスケの動きをしているから見ていて面白い。

電撃FCI02 ・サポートキャラは、主に浅間さんとやらを使っております。牽制として使うのにシンプルで良い。
・サポートのタイプは色々あって、一応全キャラ試しに使ってみたものの、個人的にはCPU戦しかやらないから、シンプルなやつで十分な気がする(対人をやる人なんかは、サポートキャラにも色々凝った方が良いのだろうけどね)
・「切り札」の使いどころに結構悩んでしまう。結局出し惜しみして、そのまま終わることもしばしば。
・ちょっとでもCPを稼ぎたいので、「トレーニングモード」は極力使わない。何か試したいことがあっても、サバイバルで試してみる。


・しかし、ネットで対戦動画(ゲーセンの大会など)を見る限り、中段攻撃からの空中コンボをする人ってあまりいないのだろうか? 自分は起き攻めに中段・空コンをよくやるのだけど。
・上手い人は、どこからでも空コンを入れられるみたいだからなぁ。その辺が凄いというか、よく即座に反応出来るよね。
・ジャンプ強に「溜め」があるキャラなんかは、それを当てた後に空コンで拾っていけるので出来るだけ狙っていこう。
・自分の防御の甘さを思い知る今日この頃。もうちょっと緊張感を保ち、かっちりガードしていたら「サバイバルモード」でも勝ち星を増やしていけるのになぁ。


・現在の「サバイバルモード」の戦績、黒子・セルベリアで12勝、美琴・シャナ・雪菜で11勝。




電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION - PSVita
セガゲームス (2015-12-17)
売り上げランキング: 15,839


Vita「電撃FCI」感想(1)、とりとめのない覚え書き01・使っていて面白いと思えるキャラが多いのは好印象

ヒエラルキー型社会であり管理社会「とある科学の超電磁砲 1、2、3巻」(冬川基)









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation