とうきでん01 9章突入。8章ラストで歴と一緒に崖下に落ちてしまったので、案の定2人任務とかあって大変だ。
ヒノマガトリを2人だけで狩るとか、なかなかの苦行。「炎上無効」は絶対に必要ですな。

そうこうしているうちに、避難している洞窟の中で千さんという方と遭遇
ムービーだと全体的に映像の色味が青白かったこともあり、幽霊っぽく見えて結構怖かった。

なにやら鬼の力の影響で、「半人半鬼」といった体になってしまったらしい。
鬼の力……、鬼から何かやられたのか、はたまた彼女自身が鬼の力を使えるのか、一体どっち?

【スポンサードリンク】


この千さん、見た目とは裏腹に結構良い人っぽいので、余計に謎人物に感じてしまう。
もしや、そのうち「彼女の中の鬼の力が制御できない!」とかなって戦うことになったり!?

まあ、普通に考えて、ただ主人公と友達になりましたというだけでは済まない出会いだよね。


そんなこんなで、色々と思いを巡らしているところに、まさかのホロウが登場!
とうきでん02二人が行方不明になったと聞いたので、単独で捜索を敢行していました

いやぁ~、非常に有難いけど、あんまり単独行動はしない方がいいんじゃないの?

今回はたまたまホロウ自身が見知っていた場所だったから良かったものの、
そうじゃなかったらミイラ取りがミイラになるパターンだったんじゃなかろうか、たぶん。


思いのほか正義感のあるホロウ、しかし新種の鬼を引き連れてきちゃうとかマジかよ……。
とうきでん03 見た目的にはクエヤマの上位版かな?(ウロカバネ) なんだかゴジラっぽいゴテゴテ具合。
バックジャンプや逆噴射で後ろに突進とかしてくるなど、結構やりにくい敵さん。

前方はともかく後ろも厳しいので、常にサイドに陣取って戦う方が良いのかもしれない。
でも、3人で戦えるというだけで、それなりに楽に感じるものだわ。回復も3回だけで倒せたし。


さらに、新種の鬼であるイテナミとバトル!
とうきでん04 これはミズチメとかの上位版? と思ったけど、これがオリジナルっぽですな。
ヘビ女、ニュルニュルと動きが素早い、そしてなんか気持ち悪い。

こちらの攻撃は当てにくいけど、相手も大振りな攻撃が多くて避けやすいからまだマシか。
どうしたって長期戦になりやすいので、集中力だけは切らさないようにしなくては。


この後、「オラビが乱入!? 絶体絶命のピンチ!」となったところで、
タイミングよくウタカタの仲間達が助けに入ってくれました。ご都合的だけど、まあよし。

そして、イテナミとのバトルに相馬が加わってくれるなど、4人パーティとなり無事に撃破!
(正直、相馬だと自分と武器が被るので、できればナギさんか速鳥の方が良かったなぁ)


というわけで、皆で里に帰還して9章終了。




討鬼伝 極(通常版) - PS Vita
Posted at 2018.5.19
PlayStation Vita
コーエーテクモゲームス


Vita「討鬼伝 極」プレイ感想(7)、ついに出てきたホロウさん&少しイメージと違った相馬と歴(8章終了)

Vita「討鬼伝 極」プレイ感想(6)、“無限討伐任務”って作業っぽくないかい?&鳥さん上位版が凶悪過ぎ(6・7章終了)








Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation