とあるチャロン01 ちょこちょことランクマを続けているけれど、何を間違ったかランクポイント3000に到達!
正直、2000も難しいだろうと思っていたというのに、なんとなくで勝ち上がってしまった。

でも、さすがにこの辺のランク帯になってくると、当たり前に強い人が多いので、
順調にポイントを減らしていっております(たぶん、3回に1回くらいしか勝ててないような)

だいたいランク2200~4700くらいの人と当たっている感じかなぁ。
自分よりランクが上の人に負けてもポイントの減りは少ないから、その辺は有り難いかも。

【スポンサードリンク】


そんな中で、初めての「切断」を受けて驚かされてしまった
画面にKOと出た後フリーズしたような状態になったので、「え!?」と思ったら切断だったらしい。

最悪だーと思いきや、勝利したこちらにはちゃんとポイントが加算されていたし、
結局相手にとっては意味がなかった模様。試合が終わる前に切断しないとダメなのかもね。

強機体アファCにやられたというのも何とも言えません……。


ちなみに、「切断」を繰り返しているとIDに色が付く仕様になっているっぽい。
一度IDが黄色の人とマッチングした時、「なにこれ?」と思ったものだけど、ようやく理解。


それにしても、Vitaのランクマでバル・バドス使いがいるとは、こちらにも驚いた。
とあるチャロン02 (※ランクマの対戦リプレイを相手視点でスクショしました)

いやぁ~、各種特殊技のボタン同時押しとか、Vitaでは相当大変だろうに。
それでも使うということは、かなり極まっている人なのか!?

と思ったけれど、特に危なげなく撃破してしまいました、ちょっと残念。
まあ、色んな機体を使いまわして遊んでいる人なのかもしれないな、それはそれで楽しそう。


自分も、ずっと同じ機体を使っていると飽きてきちゃうから、他のも使いたいんだよね。
出来れば、ランクポイントは機体別にしてもらいたかったと思わずにはいられない。

でも、それをやると初狩りが横行してしまうので、なかなか厳しいのかもなぁ、たぶん。






Vita「とある魔術の電脳戦機」プレイ感想(9)、DLCシナリオをやってみるの巻、本編とは打って変わってコメディテイスト(一方通行シナリオが難しい)

Vita「とある魔術の電脳戦機」プレイ感想(8)、ランクマをやってみよう!ランクポイント1500まで行ったけどキープする自信なし&EXコードもやってみた








Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation