ブランネプ01 Amazonで新品1800円くらいで売っていたので衝動買いしてしまいました。
いまだに予約特典のサントラまで付いてきたから、あまり売れなかったのだろうか?

まあ、ボスの名前が思いっきりゲハ(ブログ)を意識したような感じだったりするし、
その部分で敬遠した人も少なくないのでしょう(僕自身もその1人だったわけで)

ゲハ論争自体は好きでも、それらを扱ったブログは大嫌いだという人もいるからねぇ。
コンパちゃんはその辺に配慮をすべきだったのかもしれない、そんな気がしてしまう。

【スポンサードリンク】


でも、このお値段なら「マチ○ジーン」とかいう名前も許せるかなということでプレイ開始。
ネプテューヌ作品自体は約1年半ぶり、前作ネプUからは約2年ぶりに遊ぶ感じです。




さっそく、タムソフトちゃんという新キャラを使ってみた。
ブランネプ02 まだ、序盤も序盤ということもあり、敵が弱いのでちょっと感想が書きにくいですな。
このキャラ自体も強いのかもしれないけれど、あっと言う間に敵を撃破出来てしまう。

しかしながら、敵からの被ダメも思いのほか大きいので、舐めプは出来ないバランス。
前作ネプUだと、めっちゃサクサクというイメージだったものの、防御も疎かに出来ないものだ。


それにしても、戦闘中に技表を開いている時、敵の動きが止まらない仕様なのが結構キツい。
コンビネーションをじっくり確認している暇がないって厳しすぎやしませんか!?

技表を開いたままの状態で戦えということなのかなぁ、それはあんまりだ……。
まあ、戦闘前に技表をガン見して暗記しろということなのでしょう、記憶力を試される。


あと、本作にも前作同様ビューモードがあって、色んなアングルからスクショが撮れる模様。
ブランネプ03 でも、本作って前作よりエフェクトが激しく感じるから、
いらない光が入り込みやすいので「これだ!」というものが撮りにくく感じてしまう。

ビューモード上で、エフェクトの強弱も調整できたら良かったのになぁ(さすがに無理か)






Vita「神次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth3」プレイ感想(11)、祝クリア!リバ1と同じくらい面白く満足なトゥルーエンド&ついでにグッドエンドも見ておいた

Vita「超次元アクション ネプテューヌU」プレイ感想(6)、DLC(高難易度クエスト)を買ってみた!おすすめレベルが30~50……だと……!?









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation