fate01 前回、真エンドを見たので、今回からはエクストラバトルをぼちぼち進めていこう。
ステージ数がそこそこ多い上に、推奨レベルが高い物も多くて大変そうではある。

新しい衣装なんかも基本ここでGETするっぽいので、それをモチベに頑張っていきまっしょい。
とりあえずアルトリアの衣装が欲しくて該当のステージをプレイするも、それなりに大変だった。

推奨レベル64のところを43で突入したから、さもありなん。
敵サーヴァントが硬すぎなので、どうしたってスキル・ゴリ押しになったけれど仕方ないね。

【スポンサードリンク】


ステージ開始時のレベルが43だったのが、終了時には57にまで上がるほどの苛烈なバトル。
やっぱり、低レベルで高難易度をプレイした方が経験値的にも旨みがあるということか。

ということで、上のスクショの通り「クイーン・セイバー」衣装を無事にGET!
一瞬、「これはキャスターに捕らえられてた時の衣装?」と思ったけど、全然違うっぽい。


それから、イスカンダルの衣装もGET!
fate02 「バトル・プレジデント」とのこと。
いやぁ~、そこは「大戦略」Tシャツ一択でしょうに、どう考えても。

権利的に厳しいものがあった感じなのかなぁ? そこは交渉してほしかったかも……。
正直、白シャツ&ネクタイだと地味過ぎて、1回プレイした後元に戻しましたわ。


あと、呂布の衣装がモビルスーツっぽくて度肝を抜かれてしまった!
fate03 こんなのガンダム・シリーズに出てきてもおかしくないんじゃないか!?

Fateの世界って、おとぎ話とかの架空の人物だって英霊として召喚されたりするし、
ガンダムという物語から何かしら召喚されたって普通のことなのかもしれない、たぶん。

個人的に呂布嫌いなので三国無双でもほとんど使わないけど、この呂布なら使ってもいいかも。


それにしても、エクストラバトルは本編とはまた違ったストーリーを楽しめると思っていたのに、
まさかの大半が本編の使いまわしだったようで、かな~り期待外れだったように思う。
fate04 この辺はちょっと心象が宜しくないなぁ、う~む。
でも、マーベラス開発だったらこんなもんか? と納得してしまう節が無きにしも非ず。

正直、本作はMAP構造もそんなに凝っていないし、やはりキャラゲーの域を出ていないのかも。
ま、Fateのキャラを自由に動かせるだけでも楽しいっちゃ楽しいんだけどね。


西洋甲冑姿のキャラが幾人かいるので、ある意味「中世ファンタジー無双」という感じで楽しめる。
本家無双の方は基本的にアジア人無双なので、それなりに差別化出来ていて悪くはないのかも。




Fate/EXTELLA LINK - PSVita
Posted at 2018.7.12
PlayStation Vita
マーベラス


Vita「Fate/EXTELLA LINK」プレイ感想(5)、ギルガメッシュがコメディ要員でチョイ役に!(SNのギル様はどこへいった?)そして真エンド突入

Vita「Fate/EXTELLA LINK」プレイ感想(4)、ようやくアルトリアが使えるようになったぞー!そしてお別れエンドへ







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation