ねぷねぷ01
某ゲーム雑誌のクロスレビューでは微妙な点数だったこともあってか、
多少の心配をしつつもプレイを開始した「超次元アクション ネプテューヌU

現在、2時間ほど触ってみて1章をクリアしたところまで進んだんだけど、
うん、なんだかんだで面白いです。普通に“無双ゲー”をしている感覚だしね。

個人的には割と無双好きなので、それをネプテューヌのキャラで出来るというだけで嬉しいかも。

【スポンサードリンク】


正直、攻撃を当てた時の効果音なんかがポカポカ軽過ぎて若干萎えたものの、
それも遊んでいるうちに気にならなくなってきたかな、という感じ。

クエスト中にも結構キャラが喋るので、そちらにどうしても耳が行くから気になりようがない。


あと、ちょっと心配していた敵の“ワラワラ感”についても申し分ないんじゃなかろうかと。
倒してもどんどん湧いてくる感じだし、この密集具合(圧迫感)がなかなか良い。
ねぷねぷ02
敵の種類なんかも比較的豊富な感じで(本編でお馴染みの敵が色々)、見た目にも楽しいです。


しかしまあ、元々本編も“擬似”アクションRPG的な感じでもあったので、
ネプテューヌがアクションゲームになっても全然違和感がないものだね、ほんと。

本作のシステムを上手いこと本編に流用するなどして、
実際にアクションRPGになった新作ナンバリングを作ってもらいたいものだわ。


それにしても、デンゲキコちゃんとファミ通ちゃんって、なんかギスギスした関係だね。
実際の雑誌の関係性もこんな感じだったりするんだろうか? その辺が気になってしまった。
ねぷねぷ03
というか、この2人ってキャラデザが似すぎな気がしてしょうがない。
両者ともに雑誌記者ということで、あえて似たデザインにしているのかなぁ。


関係ないけど、どうにもアクションゲームのスクショを撮るのが難し過ぎる……。
棒立ちにさせてたら問題はないんだけど、それだと面白味がないもんなぁ。
ねぷねぷ04
一応“ビューモード”というのがあるものの、各種パラメータが消えちゃうので何とも言えない。




超次元アクション ネプテューヌU (通常版)
コンパイルハート (2014-08-28)
売り上げランキング: 38







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation