戦国01
引き続きDLCシナリオをやっております。今回は「偽史・本能寺の変

本能寺の変で亡くなったとされた信長らが生きていた!? というトンデモストーリー。
焼失した本能寺もなぜか復活ということで、こちらとしては翻弄されるのみという感じ。

でも、本能寺シナリオを信長サイドで遊べるというのは結構大きいかもしれない。

【スポンサードリンク】


しかしながら、戦場は割とピンクゾーンが多い感じだったので、
レベル10前後しか育ててなかった信長&濃姫だと若干キツかった気がしないでもない。

4-2では、両者ともにストーリーモードでもそんなに出番がなかったように思うし、
模擬演舞などで選択していく以外になかなか育てる機会なんてないもんね。

ま、そういう意味では、DLCシナリオでメインの物語があって良かったんじゃなかろうか。


そんな中で、本物なのかどうか疑われる濃姫さん。
戦国02
厚い化粧でごまかしたつもりだろうが……下品さがにじみ出ておるわ。
 本物のお方様のあの美しさ、気高さ……わぬしには到底、まねできん!

……叩きのめした後、なでてあげるわ

ベタな展開ではあるけれど、なんだかんだで面白い。

そりゃあ、本能寺の変(1582年6月)から賤ヶ岳の戦い(1583年4月)まで
1年近く経っているわけだから、まさか生きているだなんて思わないでしょう。


で、最後は再び信長の下で天下布武を掲げて邁進していくぞー! という流れに。
戦国03
結局、彼らはなぜ生きていたのか、その辺がまったく語られないのでポカーンとしてしまう。
松永や明智に関しては一応生きていた説明はあったのに、信長とかはどうだったのやら。


続いて、「関ヶ原最終決戦」をやってみた。

もはや西軍に残っている将は三成ただ1人。そんな彼に加勢をしようと幸村らが駆けつける物語。
DLCシナリオにも三成関連のものがあったとは、ほんと優遇されてるキャラですな。


戦場は、全面ピンク&レッドゾーン・スタートという恐ろしさ。
戦国04
まあ、西軍が超劣勢の状態から開幕するので、分かりやすいっちゃ分りやすい。
(とはいえ、旗持兵を倒せばすぐ白ゾーンにはなるけれど)


内容は、ひたすら真面目な感じだったように思う。
戦国05
友情・努力・勝利」というジャンプ漫画が好きな人には堪らない展開かもしれない。
信之&幸村の兄弟対決なんかもあったし、なかなかアツかった。

ただ、家康を撃破するところまではやらず、忠勝らを倒したらいきなり勝利になったので驚いた。
ちょっと尻切れトンボというか、拍子抜けな感じがするのも否めないかもしれないね。




戦国無双4-II コンプリートガイド 下
光栄
売り上げランキング: 82,076


Vita「戦国無双4-2」プレイ感想(16)、DLCシナリオ“色男名誉挽回戦”&“有岡城推理戦”をやってみた、前作・色男戦よりもだいぶ面白く感じる

Vita「戦国無双4-2」プレイ感想(15)、DLCシナリオ“天正忍者合戦”&“天下一夫婦合戦”をやってみた、ある特定の嗜好持ちへのサービスが痛い……









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation