スターズ01 「真田丸」のLV上げ作業がいいかげん辛くなり、他の無双がやりたくなって本作を手に取ってみた。

世間的には評判が悪いけど、同じく評判の悪い「ベルセルク無双」は個人的に結構面白かったし、
無双の評価は実際にプレイしてみないことには分からないよな! ということで、やってみる。

(未だに無双は「ザコが棒立ち」とか言う人もいるくらいだから、あまり当てにならないとは思う)

【スポンサードリンク】


ちなみに、戦国・三国以外だと、キャラは見たことがあってもプレイしたことない作品ばかり。
アトリエも、トトリとメルルはやったことがあるんだけど、最近のやつは全然です。

まあ、逆に新鮮な感じで悪くないんじゃなかろうか? せっかくのお祭りゲーだというのに、
ここでも戦国・三国のキャラばかり使ってたら飽きてしまうだけだろうしね、なんとなく。


ということで、なんとなくアーナスさんを選択してプレイ開始!
スターズ02 結構独自のシステムが多いようで、最初のチュートリアルからして戸惑うものだ。
なにやらガード状態のまま移動も出来ないみたいだし、他の無双との違いにも若干混乱。

あと、連れてる仲間も積極的に攻撃してくれるので、それが逆に邪魔に感じることもしばしば。
こちらが攻撃してるのに割り込んでこないでよ……、ソロでプレイしたい衝動に駆られる。

(※どうやら仲間は1人以上入れておかないとダメな模様、ちょっと残念)


続いて、2つ目のステージにて幸村&直虎キターー!(画像が暗くて分かりにくいけど)
スターズ03 でも、かなり一方的に撃破できた気がする、ブレイブレベルに差があるので仕方ない。
バトル中にサブミッションが結構発生したりするから、ブレイブは割と上がり易いんだよね。

それとは別に、拠点を奪ったり奪われたり色々するので、バトルがなかなか忙しいものだ。
無双エンパよりも忙しいような……、まあ慣れてきたら印象がまた変わるのかもだけど。


ついでながら、ザコ敵のワラワラ感はVita版でもそれなりに多い方かな? という感じです。
拠点を制圧する要素も相まってか、気付けば1000人切りも当たり前といった塩梅。

個人的には無双に爽快感など求めていないので、その辺はあまり気にしてはいないけれど。


てなことで、強制ステージが終わり、自由にワールドマップを行き来できるようになりました。
スターズ04 メインクエスト以外でも、いきなり行ける場所が結構多いんだなぁ。
とりあえず推奨LVを確認しつつ、仲間が増えるやつを率先して進めていこうと思う。


どうでもいいけど、本作はお金でLV上げが出来るので非常に有難い、ほんとに。
このシステムが「真田丸」にも実装されていたらと今でも思ってしまう……。




無双☆スターズ - PS Vita
Posted at 2018.3.28
PlayStation Vita
コーエーテクモゲームス







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation