スターズ01 フリーシナリオ・マルチエンディングなので、どう進めていいのやらかなり迷うところだけど、
とりあえずメインクエストを進める前に、サブクエストをやっていきますかね。

初見プレイだから当然Wikiを見ることなく、非効率もなんのそのという勢いで進めてみよう。
仲間が増えるヒーローバトルを率先してこなしてみて、以下のキャラ達がパーティイン。

アーナス、クリストフォロス、リオ、オプーナ(← この4名は最初から)
レグリナ、ミレニア、ほのか、かすみ、ウィリアム、 といった感じになっております。

【スポンサードリンク】


レグリナ、ミレニアという影牢キャラが揃ってみると、彼女らに関連したクエストが発生
なんとなく、なりゆきのままに進めてみよう。
スターズ02 ここでレグリナをリーダーキャラとして使ってみたけれど、
まだチャージ攻撃の特長とかを理解していないので、どうにも適当プレイになってしまう切なさよ。

無双本編キャラみたいな、チャージ2で打ち上げ、チャージ3で怯ませ、チャージ4で吹き飛ばし、
といった分かりやすい感じではないようなので、コンボの組み立てとかも悩まされてしまう。

まあ、ちょっとづつ使い込んでいきまっしょい。


この後、なにやら選択肢が出てきたので、片方を選んだらエンディングに至るクエストが出現!
スターズ03 予想以上に早い展開で、かなり驚かされてしまった。
そっかー、フリーシナリオだから、どこからでもエンディングに向かえちゃうのですね。

推奨レベルは17となっていたけれど、13で突入してみるも危なげなくクリア!(難易度・普通)
多少のレベル差があっても何とかなるようで、その辺は良かった良かった。


ということで、エンディングに突入!(「帰還、そして」エンド)
スターズ04 選んだ初期キャラはアーナスさんだったので、当然それ関連のエンドへ向かうと思っていたのに、
まさかレグリナ・ミレニアさんエンドになっちゃうとは……、ちょっとしっくりこないものだ。

そして、ジャスト5時間で1周目クリア、思いのほか早かった。
まあ、周回前提のゲームみたいだし、さくさくエンディングが見れた方が良いのかもしれない。

(まあ、戦国無双とかでも勢力ごとにエンディングがあるので、それと似たようなものか)


ちなみに物語の方はというと、せっかく英雄として異界からレグリナらを呼び出したのに、
こちらの世界でも人を狩りまくりの害悪でしかなかったので、元の世界に戻しましたという内容。

一体、どういう観点からスターズの皆が“英雄認定”されるのかが気になってしまうね、これは。
Fateでも反英雄というカテゴリがあることだし、レグリナらもそういった範疇だったり?




無双☆スターズ - PS Vita
Posted at 2018.3.28
PlayStation Vita
コーエーテクモゲームス


Vita「無双スターズ」プレイ感想(1)、アーナスさんで始めてみる、拠点制圧要素も相まってバトルがなかなか忙しい







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation