スターズ01 ついに全キャラのレベルをカンストさせることが出来ました、こりゃ目出度い!
やっぱり、レベル50がMAXで、お金で上げることが出来るから非常に楽であった。

なぜかプレイ時間の方も99時間59分でカンストしちゃったので正確な数字は分からないけれど、
たぶん、110時間も掛からなかったんじゃなかろうか? もちろん効率プレイなどしていません。

まあ、なにより本作は、これだけ長時間遊んでもまだ飽きがこないという点が素晴らしい。
ネットの評判は散々なようだけど、自分にとっては合っていたようで嬉しい限りです、ほんと。

【スポンサードリンク】


ちなみに、無双7で全キャラのレベルをカンストさせるまでには約350時間掛かり
プレイ開始から丸2年以上掛かったりするなど、なかなか大変な作業だったなぁとしみじみ。

これだけやっても、まだステータスのカンストが残っているというのが恐ろしいものだわ……。
さすがにもう起動する気にもならず投げ出しました、「真田丸」の方も目下投げ出し中。

(育成で完全に消耗してしまうと、その作品自体も嫌になるのが残念なところかもしれない)


で、話を戻してスターズの方はというと、現在「友情アビリティ」習得を邁進中!
スターズ02 ま、全項目を習得するつもりは更々なくて、最低限「攻撃力&防御力アップ」だけ習得したい
「難易度・激難」を鑑みたら、そういう基本的なステータス上昇が欲しいんだよね。

カードの攻撃力ですら50くらいはないと、ブレイブ1の敵ですら硬く感じるし、
幻影によるスキルや必殺技に耐えるためには防御力も欲しいし、やはりその2つですな。

(幻影のスキル等はガードで防げるけど、ふいに食らっちゃうと一気に死んじゃうからねぇ……)


そんなわけで、「攻撃力&防御力アップ」の友情アビリティを習得するため、
該当キャラをチーム編成に入れて、ヒーロースキルを使いまくり友好度を上げるお仕事

これまでは同じ作品のキャラを入れるとか、編成なんて適当に組んでいたものだけど、
目的を持って編成を考えるようになると俄然モチベが上がったような気がする。

(効率を考える人なんかだと、プレイ開始当初からこういう事をやってたりするのだろうなぁ)


あと、関係ないけど、アトリエ・シリーズのBGMが最高過ぎるんですが。

「無双☆スターズBGM」「雲雀東風 ‐ Stars Mix‐ (ソフィーのアトリエ)」



この曲が頭から離れなくて大変。ついついバトルのBGM選択でこればかり選んでしまう。

結構、「ソフィーのアトリエ」って曲が良いのだね(原曲も聴いてみたけど非常に良い)
自分はトトリとメルルしかプレイしたことがないけど、全くBGMは記憶に残ってないという……。


「無双☆スターズBGM」「雲雀東風 ‐Stars Mix GT‐ (ソフィーのアトリエ)」

↑ こちらは、バトルの終盤になるとかかるギターアレンジVer.(ギターソロもあるよ)
やっぱり、ギターサウンドになると三国無双っぽさが少し出てきちゃうものだわ。

悪くはないものの、個人的には通常のVer.の方が断然好きかもしれない。


無双☆スターズ - PS Vita
Posted at 2018.3.28
PlayStation Vita
コーエーテクモゲームス


Vita「無双スターズ」プレイ感想(11)、オプーナ衣装を買ってみた&レベル上げ作業を進行中(カードを売って金策)

Vita「無双スターズ」プレイ感想(10)、全エンディング回収完了!最後に見た“永遠の別離”エンドが後味悪い……







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation