カオチャ01 病院の地下から連れ出し保護した山添うきちゃん、現状は「帰りたい、帰りたい」の一辺倒(長年の軟禁状態で、自分の境遇に疑問を抱かなくなっているっぽい)

喋っているところとか、真面目でか弱い感じがするので、とても乃々の部屋で受けた精神攻撃みたいな強気な印象はないんだよね。となると、あの時は一体誰にやられたのやら?

病院の地下での力士シール巨人もそうだけど、それらはもしや主人公が勝手に錯乱していただけなんだろうか。でも、何か切っ掛けがあってそうなるなら分かるけど、突然のことだもんなぁ……。

【スポンサードリンク】


ちなみに、主人公のスマホを持って行ったのはこの子じゃないらしい。まあ、電話でドアのノック音を鳴らしてきた時点で、例のあの人が持っているという事なのでしょう、言わずもがな。

あと、うきちゃんは、一連の事件についても何も知らないっぽいけど、だとしたら渋谷ガード下で何をしていたのかが疑問かもしれない(力士シールを街中に貼る仕事もやらされていた?


続いて、セリカが乃々のお見舞い。
カオチャ02 ここで、乃々は「今まで言えなかったこと」を話そうとを決心することに! もはや、主人公は自分から巻き込まれに行っているようなもんだしね、こうなるのも致し方なし。

そして、これまで何度か名前が挙がってきた彼女の親友である「南沢泉理」の顔写真がお披露目(※右の子が南沢、念のため。左は川原くん)

セリカから病院の地下の話を聞いてからこの写真を見せてきたわけだし、乃々も病院で何が行われていたかを前々から知っていたということか。


この子が渋谷地震後に行方不明になっている模様。まあ、普通に考えて現在街中を徘徊している謎の女性が「南沢」なのは間違いないと思われる。


そんな中、主人公が乃々宅へ向かっている途中に、その謎の女性に襲われてしまう!
カオチャ03 ついに出会ってしまったか、おそらく一連の事件の犯人。「見ーつけた」とか言っているところを思うに、主人公は完全にターゲットにされていたということ?

例のチャットの「あみぃちゃん」からも狙われていることだし、この女性とあみぃちゃんも繋がりがあるということなのかもしれない、たぶん。

どうやら彼女はパイロキネシスの能力者らしく、火球を飛ばしてきて、さあ大変! これまでの犠牲者みたいに手の込んだことは一切なしで、普通に殺しにくるのかよ……。


というか、前作「カオスヘッド」だと、ディソードなしで能力を使えるのは主人公だけだったのに、なんだか若干パワーインフレしているような? それだけ適性があるということなのかも。

で、あまりの恐怖と精神負荷により、ついに本作・主人公も覚醒しディソードをGET! 相手の炎を跳ね返してひとまず撃退、相手は退散してくれたようで事なきを得る。


そして、ようやく乃々宅へ到着した主人公さん。
カオチャ04 ここで、乃々が自分も事件のことを調べる宣言をすることに!

これまで散々主人公には「関わるな」とか言っていたものの、さすがにもう手を引けない状態に陥っているので、彼らを守るためにも彼女自身が関わっていくことにしたらしい。

いやぁ~、今となっては主人公はギガロマニアックスに覚醒していることだし、逆に乃々が守られる側になるのでは? と思わずにはいられなかったわけで……、でもその意気やよし。


まあ、南沢泉理について乃々は詳しく知っているのだろうし、相手を正気に戻す(?)ことを鑑みたら乃々という存在が絶対必要になってくるのでしょう(第6章終了)






Vita「カオスチャイルド」感想(5)、主人公&有村さんが“能力者”だと判明!そして力士シールの謎も一部明らかに

Vita「カオスチャイルド」感想(4)、ついに能力者というワードが出てきた、渋谷はギガロマのバーゲンセール状態?









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation