カオスヘッド01 セールでカオスヘッド&チャイルドを購入したので、さっそくやっていこう。

前々から気になってはいたものの、グ口いという話だから躊躇していたわけだけど、今回ようやく重い腰を上げたという感じです(現状やりたいゲームもないことだし)

ちなみに、カオスチャイルドの体験版を冒頭で投げ出した経験があるので、本作もキツいと思ったら投げ出す可能性が無きにしも非ず。まあ、体験版と製品版ではモチベーションが違うだろうから大丈夫だと思いたい(勝手な願望)


【スポンサードリンク】


とりあえず、ネットで「おすすめのヒロイン攻略順」を調べてからスタートしていこう(1周目は固定ルートで、2周目以降から分岐するとのこと)




正直、本作は「ギャルゲの皮をかぶったサイコスリラー」のようなので、ヒロイン攻略と言ってもキャッキャウフフな感じにはならないということを肝に銘じておきましょう、うん。


「ニュージェネレーションの狂気」という猟奇的な連続事件を巡るストーリー。
カオヘ02 いやぁ~、さっそくグ口いシーンが出てまいりました。あんまりキツ目なスクショを貼ってGoogleさんに怒られてもいけないので、出来るだけ修正 or 軽めなやつを選定していこう。

この直後、血みどろの少女がこちらを振り向くんだけど、さすがにそれは貼れないかなぁ……。このくらいなら怒られないだろうけど、自分が何度も見たくないという理由から貼りません、あしからず。


しかし、この少女から「あなたに、会いたかった」と言われる主人公。面識はなさそうなのに、一方的にこちらの事を知られている!? まだ、情報が少な過ぎて翻弄されるのみ。

(少女を善側だと仮定すると、杭ではりつけにしていた何かは悪の勢力の可能性がある)


次の日、主人公の妹が初登場!(グ口展開の直後なので、ある種の癒し)
カオヘ03 本作の主人公って、結構濃いオタクだし、かなり挙動不審に思えるので、そんな兄を慕ってくれる妹がいるだけでも奇跡のように思えて仕方がないものだ。

引きこもり体質の兄を、甲斐甲斐しく世話を焼きたがる妹。このパターンってエンタメ作品では定期的に見掛けなくもないけど、製作者側の願望って感じなのかもしれないね。

(それにしても、カオヘって思いのほか立ち絵の種類が多い気がする、その辺は好印象)


それから、謎の女子生徒(優愛)から尾行されるという事案発生!
カオヘ04 めちゃくちゃ怪しい人物、でも直接話をしてみると非常に優しい、こちらに好意がある? でも騙されないぞ! しかし、自分の事を全肯定してくれるし、心を許してしまいそうだ……。

となったところで、優愛がふいに豹変! やっぱり、事件に関連して接触を図ってきていたのか。まあ、そりゃそうだよね、あやうく騙されるとこであった。


でも、事件のことを聞きたいなら、回りくどいことをせず直接聞けばよくない? と思ったら、まさか主人公を真犯人だと思ってます!? 単に目撃者として様子を伺っていたわけじゃなく、容疑者扱いだったか、なんてことだ……。

しかしながら、この主人公って「妄想癖」があるから、絶対シロだとは言い切れないのが悲しいところ。現実と妄想が自然にリンクしていて、どちらが真実なのやら怪しいと言えば怪しいんだよね。


ま、そんなこんなで、第1章終了。












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation