カオヘ01 前章ラストの謎の描写は、震度5の地震が発生し被害が出ていたということだったのかぁ、なるほど。空が白く変色というのは、強烈な光が原因だったらしい。

なにやらキノコ雲を見たという目撃情報もあるとのことで……、「地震、光、キノコ雲」とくると地下核実験じゃないよねぇ!? ちょっと、そういう疑いを持ってしまう。

これも全て、黒幕達が起こした人為的なものというのは確定しているので、あまりの利己的な思想に憤りを感じざるを得ないものだ(被害者蔑ろ)

【スポンサードリンク】


そんな中で、学校ではFESが校舎の屋上から、まさかの飛び降り! ネット上の誹謗中傷に心を痛めてしまった!? 元々メンタルは強くないのだろうから、さもありなん。

でも、FESみたいなタイプがエゴサーチとかするとは思えないんだけどなぁ。メンタルが弱いと自覚していたら、最初からそういうのは見ないと思うんだ(ガードを固める)

じゃあ、なぜこういう行動に出てしまったのか? 勝手な想像だけど、主人公同様にFESのところにも「将軍」からの悪質メールが定期的に来ていた可能性があるのかもね。


結局、FESは花壇に落ちて助かり、主人公は学校から公園へ移動。
カオヘ02 そこで「お前だな? あの花壇を作ったのは」とセナに詰め寄られる!


「その力のことを誰に教わったんだって聞いているんだ……!」
「天成神光会とは関係あるのか、ないのか!」


うわぁ~、ついに宗教団体の名前が出てきた! まあ、普通に考えて例の黒幕3人組の1人に関わる組織ということなのでしょう(我々の世界で言うところの、ソ○カガ○カイがモデルかな?)

警察も、「企業、政治、宗教」がニュージェネ事件に関与していると疑っているけど、セナはどこまで情報を知っているのやら? その辺が気になってしまう。

病院に関連した企業に主人公&FESが関わっていて、宗教の方にセナが関わっている? となると、政治の方に関わっているキャラも中にはいるのかもしれないなぁ、う~む。


それから、家に戻ってきた主人公、そこへ「将軍」からメールが!
カオヘ03 今度は妹の七海がターゲットに! というか、犠牲者を名指しで教えてくるというのは初になるのかな(そもそも、これまでの犠牲者は見ず知らずの人がほとんどだったし)

さすがの主人公も心配になり妹に電話してみるも、なぜか家の中から着信音が。気付けば謎の箱が置いてあって、そこから鳴っているとか……。

いやぁ~、怖くて中を見たくない。。 絶対こんなの中に手が入っているんでしょ!? と予想したら、案の定ケータイを握った状態の手首が入っておりました、辛い……。


で、妹を助けるため、将軍が指定してきたビルの屋上へ!
カオヘ04 今回、現れた将軍って、前に渋谷駅で会った時と声が違っているというか、「機械音声(ボイスチェンジャー)」になっているのが否が応でも気になってしまった。

前の時とは明らかに別人としか思えない。喋り方のニュアンス的に、おそらく黒幕3人組の内の1人なのでは? とか思ってしまう。

まあ、黒幕の人であってくれた方がしっくりくるし分かりやすいんだけど、そうじゃなかったら誰なんだ? という謎が増えてしまう……、渋谷駅の将軍は誰?? 非常にモヤモヤ。


それにしても、「ディソードを手にする」という将軍の指示を、主人公が途中で放棄してしまうとは驚愕! 妹の生死やいかに……(第6章終了)






Vita「カオスヘッドノア」感想(5)、ついに知人が犠牲に!そして主人公とFESに共通点(一体、病院でなにが?)

Vita「カオスヘッドノア」感想(4)、何者かのエラー(妄想)が存在する世界を彼らは見せられている可能性









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation