カオヘ01 前回、こずぴぃルートをクリアしたので、今回は梨深ルートを進めていこう。セナに主人公の作文の内容がバレて、コンテナハウスで待ち伏せされていたシーンから分岐する感じかな?

本編の方では、襲い掛かってくるセナを梨深がディソードで退けるわけだけど、まさか今回のシナリオでは死に至らしめる結果になるとは結構驚かされてしまった(こずぴぃも退場)

思わず「とんでもない事になってんなぁ……」と、つぶやいてしまう状況。「殺すつもりなんて、なかったのに」と梨深は言うものの、あのままでは主人公が死んでたと思うので仕方なかったとは思う。


【スポンサードリンク】


この後、「あなた、だぁれ? あたしのおともだちかなあ?」と、梨深が幼児退行してしまった!?

まさか、「心を自殺」させて、新しい人格が生まれたってやつ?? 本編にもそんな話があったと思うけど、ここへ来てそういう展開になっちゃうとは、とんでもない事が立て続けに……。


まあ、主人公を守るためとはいえ、同年代の女子を2人も殺しちゃったら心がもたないのは否めない。ほんとに辛いし、厳しいとしか言いようがない展開だ。


それから、サードメルト発生! ここで、梨深の回想シーンを見ることになる(主人公も)
カオヘ02 地震により、2人共に気絶をして精神がリンクしたという感じなのかな?

彼女が、野呂瀬にギガロマニアックスである可能性に気付かれて、病院の地下に幽閉され「覚醒」のための実験台にされていた記憶を見ることと相成りました。

なんとも胸糞の悪いシーン。数々の拷問を見せられ続けるので、プレイヤーの精神も削られていっちゃうんだよね……。こんな酷いことを梨深がされていたなんて、許せない。。


ここまでしなくちゃ覚醒しないだなんて、それなら野呂瀬自身はどうやって覚醒したのやら? もしや彼にも酷いバックボーンがあったりするんだろうか、ちょっぴり気になってしまう。


そして、なんやかんやあり、梨深が元通りに復活!
カオヘ03 「僕には、梨深が必要なんだ」と、主人公が願い妄想して、人格が1つに統合した模様

「妄想」ってサラッと書かれていたけど、これってオリジナル梨深ではなく、妄想・梨深ってことになるんだろうか?(妄想・七海みたいな感じで)

それとも、肉体はオリジナルだけど、人格だけが主人公の妄想によるものってことなのかな?? この辺はファンタジーの領域に入ってくるので、ちょっと分かりにくいものだ。


で、「前はタクミに心を救ってもらって、今度はタクに心を助けてもらって、だから今度こそ、あたしがあなたたちを守る」と言い残し、1人で「ノア2」の下へ決着を付けに赴く!


ついに、黒幕・野呂瀬とのラストバトル!
カオヘ04 七海を救出した矢先に、背中からディソードを突き刺されたりするなど、割と早い段階で絶体絶命のズタボロ状態になっちゃうので、結構な絶望感のある戦いであった。

やっぱり、リーチの長さって結構重要な気がしてしまうね。特に梨深のディソードって、トンファーみたいな形状になっているから、超近接武器って感じだもんなぁ、なかなかの厳しさだわ。


しかしながら、野呂瀬が妄想を送り込んでくるタイミングで、逆に梨深が「将軍から受け取った妄想」を相手に送り込んで一気に形勢逆転! ここの「その目、だれの目?」には鳥肌が立った。

どこを見渡しても、彼を見つめてくる瞳、視線ばかり、本能的な恐怖に襲われる野呂瀬。そして、張り付け事件で使われた十字の「杭」を胸に突き刺して、野呂瀬絶命! 良かった良かった。

直後に梨深も退場することになるので、結局「ノア2」の破壊は誰がやることになるのかが気になってしまう。七海か、あやせくらいしか残っていないのかな?


なんだかんだで、他の個別シナリオと違い、野呂瀬の死をこの目で見ているから、世界の平和は保たれる事になるのでしょう。ヒロイン達の死も無駄ではなかったと信じたい。




Vita「カオスヘッドノア」感想(16)、梢ルート・クリア!“どす黒い妄想”に支配され、心身共に制御出来なくなっていく様が見ていて辛い

Vita「カオスヘッドノア」感想(15)、あやせルート・クリア!彼女の言う“邪心”に驚きの真実が(見ていた世界が全く違っていた)









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation