ひぐらし01 圭一が意を決してレナに「嘘や隠し事はしてないよな?」と聞いてみると、レナの表情が一変して逆に同じ問いを返されることとなってしまった(立ち絵だと目にハイライト無し)

まさか、圭一と大石さんが会っていたことをレナが知っていたとは思いもよらなかったわけで……。

なんというか、いつもほわ~んとしているレナなだけに、いざ真面目なトーンで喋られると結構怖いですな、妙な凄みがある(この間、BGMも止まっているし、そりゃ怖いわ)

【スポンサードリンク】


で、ここの会話の流れで、有名な「嘘だ!」が出るわけか、なるほど。

「あれはレナとは別人」と思い込んで、なんとか自分の中で折り合いを付けようとする圭一だけど、ずいぶんと恐怖を覚えちゃった感じだし、この先大丈夫なのかなぁ? 人間関係的に。


その夜、大石さんから電話。
ひぐらし02 (※この構図は、あくまでも圭一の想像によるもの)

この時、「鬼隠し」(神隠しのようなもの)について互いに情報交換したわけだけど、まさかここでもレナに会話を聞かれてしまっていた!? ちょっと背筋が凍る思いかも……。

時間的にはもう夜だったはずなのに、そもそもレナは何をしに圭一宅に来たのやら?? 謎過ぎる行動。別に普段からよく家に遊びにくる関係ってわけじゃないよねぇ、う~む。


翌日、皆から「顔色悪い」とか言われちゃうけど、さすがにこれは圭一じゃなくても精神的に辛くなるのは否めない。おまけに、「祟り」も信じちゃってるぽいので、様々な事象が頭の中でぐちゃぐちゃになっているのでしょう、いやはや……。


それから、再び大石さんと対話。
ひぐらし03(一連の事件の)被害者たちはなぜか、あなたのお友達グループに全てつながるのです」という話を聞き結構驚かされる。

なに、その衝撃的な事実は。ぐ、偶然でしょ? でも、ここまで偶然が重なると、それは必然と言えるのか?? いや、でもなぁ……、否が応でも疑心暗鬼に苛まれてしまう。

そういえば、圭一以外の4人がグループを作った切っ掛けはどうなっているのだろう? 年齢バラバラな感じだし、そもそもどういう繋がりでそうなったのやら。


あと、レナが前の学校にいた頃に受けたカウンセリングの会話内容に「オヤシロさま」かぁ……。精神病の疑いとかはなかったのかが少し気になるね。


この後、学校を休んだ圭一のお見舞いに魅音&レナが来訪。
ひぐらし04 まーーーた、大石さんと会っていたことがバレちゃってるし、やっぱりこういう狭いコミュニティの中では一挙手一投足が簡単に露見してしまう感じなんだろうか? 怖いわ限界集落。

ま、何を隠れてやろうとも、おじさんには全てお見通しってこと。……それだけを忘れないでくれればいいかなぁ」と、魅音もレナと同じような目をして言ってくるなど恐ろしい。

なんかもう軽い“脅迫”にしか聞こえないので、もはや中学生同士の会話じゃないわ……。


正直、魅音らにこういう態度を取られちゃうと、余計に怪しく感じちゃってヤバイな。実際に彼女らが被害者に手を下しているとは思わないけど、村ぐるみで隠蔽くらいはしてそうだもんねぇ。

しかし、あの「おはぎ」は一体なんなんだ……。ほんとに裁縫針が入ってたの?




ひぐらしのなく頃に粋 - PS Vita
加賀クリエイト (2015-03-12)
売り上げランキング: 11,142


Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(2)、鬼隠し編02・オヤシロさまの祟りは人為的なものなのかな?かな?

Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(1)、鬼隠し編01・日常と非日常の落差が良いスパイスになっていく?








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation