ひぐらし01 (※思いのほか箸の下の方を持つんだなぁ、沙都子は)

前回、綿流し編をクリアしたので、今回から「祟殺し編」を進めていきます。

なんかもうタイトルからして不穏過ぎて不安しかないけれど、相変わらず最初の日常パートはほのぼのしていて、ちょっとだけ安心させられるものだ。

この度のパートナーは沙都子とのことで、大体パートナーとなったキャラが大変なことになるのは免れなさそうだし、こういうチビッ子が豹変とかしちゃうのは見たくないなぁと思いつつ読み進める。

【スポンサードリンク】


いつも互いにからかい合い衝突することも間々あった沙都子だけど、圭一の両親不在時に放ってはおけず料理を作りに来てくれるとか、意外と世話焼きな子だったのですね、なるほど。

(タイミング的に圭一が台所で火柱を上げている時だったから、普通に命の恩人でもある)


そして、当たり前のように沙都子から「悟史」の話題が出てきて驚かされる
ひぐらし02 魅音やレナは気を使って話題にしないようにしていたというのに、当の本人は兄の事はそれなりに折り合いをつけているということなんだろうか?

いや、逆に周りに気を使われたくないから、なんでもない事のように振舞っているのかもなぁ、なんとなく。そう思うと、非常に切ない気分になってしまうものだ……。

現状、天涯孤独の沙都子、すごくしっかりとした逞しい子だこと。ま、主に部活メンバーの精神的な支えがあってのことなのだろうけどね。


そんな中、梨花ちゃんから「たまに悟史の代わりになってくれ」と頼まれる圭一。「にーにー」とか言われると、アマガミの美也を思い出して仕方がないぜ、まったく。


それから、唐突に雛見沢と興宮とで「野球対決」勃発!
ひぐらし03 ここで、以前名前だけ出ていた「左腕の亀田くん」とやらが顔出し初登場、普通にスカウトから注目されている高校球児なんだそうな。

顔に似合わずデザートが大好きな亀田くんに対して、圭一がアツ苦しくデザート論(主にショートケーキについて)を語って彼を骨抜きにし、なんとか雛見沢のチームが勝利した模様。


というか、元々沙都子は運動神経抜群なんだったら、最後の最後までもったいぶらず、最初からヒットを量産していたらすんなり試合に勝てたのでは? と思わずにはいられない。

(とはいえ、バッターはともかくとして、7点も取られたピッチャーの方が悪いとは思うけどね)


ちなみに、ここで「監督」と呼ばれる人物が登場!
ひぐらし04 この入江さんとやら、確かエンジェルモートで圭一父とメイド論を繰り広げていた人だよねぇ? この人が皆から「監督」と呼ばれているわけか、ほーん。

「鬼隠し編」クライマックスで、レナが電話したとする人物もこの「監督」のことなのかな? その辺が否が応でも気になってしまう。


彼と話をする限り、すごく良い人そうな感じではあるんだよね。沙都子に対し、変な意味じゃなく「強い思い入れ」を持っているようで、圭一と同じく彼女の幸せを強く願う人物。

沙都子自身は監督のことをどう思っているのかも知りたいものだ。




ひぐらしのなく頃に粋 - PS Vita
加賀クリエイト (2015-03-12)
売り上げランキング: 11,142


Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(11)、綿流し編クリア!魅音?詩音?魅音?詩音?結局どっちがどっちなんだろ?だろ?(双子は難儀)

Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(10)、綿流し編05・園崎家の目的判明!?でも○○は別の目的があるという疑念








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation