ひぐらし01 沙都子&梨花ちゃんと同じく、当たり前のように「悟史」のことを話題にしてくる詩音。でも、「転校」という言葉に過剰反応してきて、ちょっと驚かされる。

まあ、「鬼隠し」だというのは周知の事実なのだろうけど、それをオブラートに包んで言っているだけというのは詩音自身も分かっているだろうに、何か譲れないものが彼女の中にある模様

この時点の圭一は事件のことなど全く知らないので、狐につままれた気分だっただろうなぁ……。

【スポンサードリンク】


「綿流し編」の時でも、「かわいそうな悟史くん、沙都子は呪われた子」などなど逆恨みっぽいことを言っていたことだし、詩音は彼に対して何かしら強い思い入れがあるのは間違いなさそう。




このあと、レナ&魅音からも「悟史」の話を聞くことに。
ひぐらし02 まさか、このタイミングで「オヤシロさまの祟り」発言が来るとは思いもよらなかったかも。

まだお祭りの準備すら始まっていない段階で、目のハイライトが消えたレナになっちゃうとは……。今回、思った以上に展開が早い気がしないでもないね。

こういう目をしている時って、逆に圭一が精神を病んでいてそういう風に見えているパターンも過去にあったと思うんだけど、今回に関しては完全にレナ自身がヤバイ状態。

自分の発した「オヤシロさま」というワードに魅入られてしまった!? 魅音からしてもレナの状態はおかしく見えているようだし、やっぱりレナも精神を病んでいる?


「綿流し編」で言及されていた“鬼の血”、それが何かしらの病気みたいなもので、(雛見沢住人の)精神に異常をきたすものだと思えて仕方がないものだわ。


それから、ゆるふわ日常がある日を境に崩壊してしまう。
ひぐらし03 数日学校を休んでいだ沙都子が登校してきたと思ったら、思いっきり目が死んでるし……。一応、皆の前では笑ってみせるも、どう考えても無理してそうだ。。

この直前に、監督から沙都子の「意地悪な叔父夫婦」の話を聞いていたということもあり、恐れていた事が現実になってしまった!? というショックで胸が締め付けられてしまう。


しかし、「祟り」の話で恐怖と疑心暗鬼にされるだけじゃなく、こういう「虐待」的な話で切ない気分にさせられるとは……、色んな意味で辛い。というか、こんなの祟りより辛いよ……


そんな中で、圭一は沙都子を救いたいがために色々「提案」するも、皆から一蹴。
ひぐらし04 ま、「提案」というよりかは、自分のことを棚に上げての一方的な押し付けになってたしね……。仲間を責め、追い込むような発言をしていたら、そりゃあレナから怒られるのも仕方がない。

この時のレナも目がおかしなことになっていたけど、これはまあ「オヤシロさま」とか関係なく単なる演出によるものなのでしょう、たぶん(てか、ほんとキレたら怖いわ、レナちゃん)


それにしても、レナが言うように、沙都子を圭一宅の居候にするとかじゃ駄目なのかなぁ? お父さんとか絶対喜びそうだし、お母さんさえ説得できればなんとかなりそうなのにね、う~む。

でも、そもそも警察や相談所に「虐待」があると立証できなければ、叔父から沙都子を引き離すことは出来なさそうなので、現段階では他人が引き取る引き取らない以前の話なのかもしれない。


魅音による「無力なんだよ、私たちは」という言葉が、心に突き刺さる……。




ひぐらしのなく頃に粋 - PS Vita
加賀クリエイト (2015-03-12)
売り上げランキング: 11,142


Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(12)、祟殺し編01・沙都子から“悟史”の話題が出てきて驚愕!そして監督が登場

Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(11)、綿流し編クリア!魅音?詩音?魅音?詩音?結局どっちがどっちなんだろ?だろ?(双子は難儀)








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation