ひぐらし01 久々に部活メンバー5人で仲良くお昼ご飯♪ となったものの、圭一が沙都子の頭を撫でようとしたことを切っ掛けに、突然の拒絶&嘔吐&泣き叫び始めて驚愕!

やっぱり、「相談所」職員が家庭訪問したところで何も変わらなかったどころか、結果的に環境を悪化させてしまったということなのでしょう。精神を病み、心が壊れてしまった沙都子……

これは圭一がどうこうというより、ある種「男性恐怖症」的なことになっているのかもなぁ。ちょっとしたことで、フラッシュバックが起きて不安定な状態になってしまう、非常に辛い。

(というか、個人的に鬱持ちの知人がいるから、余計に読み進めるのが辛いぜぃ……)

【スポンサードリンク】


そして、「沙都子の叔父を、抹殺する」と決意するに至る圭一。ま、話の流れ的に、そういう展開になるだろうと容易に想像は出来ました、猪突猛進タイプだもんね、圭一は。

なにやら、レナが言うには、この時の圭一は声と目が違って見えたらしい。

以前、レナ達が見せた例のハイライトが消えたような目なのかな!? だとすると、圭一も一気に病んでしまい、「鬼隠し編」の時みたいになりそうで心配だわ。。




で、色々と犯行計画を練った圭一は、沙都子を託すために魅音に電話。
ひぐらし02 「ねぇ、あなた……悟史くん、……なんでしょ……?」

なんだか、突如話が噛み合わなくなったと思ったら、「悟史くんでしょ?」って。。 あれ、この子はもしや魅音ではなく詩音なのかな? ま、声色からしてそんな感じではある。

悟史に対して「くん付け」する方は詩音だと思うし(魅音は呼び捨てにしてる)、どういうわけか分からないけど、この場面における電話の相手は普通に考えて詩音っぽい。


去年の同じ日に、詩音は電話で悟史からも沙都子を託されていたわけかぁ。またしても、悟史と行動がシンクロしてしまう圭一

しかし、「綿流し編」において、沙都子は魅音に双子の妹がいることを知らなかったよねぇ? 悟史と詩音はそれなりに近しい関係性に見えるのに、沙都子とは面識がないのがちょっと解せないな。


てなわけで、祭りの当日、さっそく「祟り」に見せかけた殺人計画を実行!
ひぐらし03 なんやかんやあり、ひとまず無事にやり遂げたぞ! といったところで、まさかの鷹野さんと遭遇。やはり、すんなりとは終わらせてくれなかったか……。

今のところ、「ひぐらし」登場人物の中で、一番何を考えているか分からないキャラだからなぁ、よからぬことが起こらないか不安しかなかったわけで。。


えっと~、鷹野さんが乗ってる車のトランクはいっぱいになっていて、後部座席に富竹さんの物らしい折りたたみ自転車が積んである……だと!?

それって、トランクの中に富竹さんが入れられてるのでは!?(たぶん、まだ死んでなくて、このあと何らかの理由で喉を掻きむしっちゃのだろうけど)


なに、この展開。一気に「鷹野さん黒幕説」みたいになってきちゃったじゃないか!
ひぐらし04 こちらのイベントスチルには、右側に「白いワゴン」が描かれちゃってるしなぁ、う~む。

「綿流し編」ラストにて、鷹野さんの焼死体も死亡推定時刻に24時間のずれがあると指摘されていたし、「替え玉死体」で濃厚な気がしてきた(カルテは改竄した可能性)


とはいえ、「富竹殺し」と「連続怪死事件」は性質的に別物とも思えるし、今年の事件はともかくとして過去4年の事件は彼女自身は関与していない?

でも、それら事件に関与している組織(?)の一員の可能性は十分にあるか、うん。




ひぐらしのなく頃に粋 - PS Vita
加賀クリエイト (2015-03-12)
売り上げランキング: 11,142


Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(14)、祟殺し編03・圭一と沙都子のやり取りにウルッと来た、そして“祟り”を起こしてもらおうと直談判!

Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(13)、祟殺し編02・怒ると怖すぎる詩音とレナ&祟りよりも辛い沙都子の状況








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation