ひぐらし01 雛見沢出身者への風当たりが強くなっている中、藤堂くんが安易に「公由のこと分かってるから」的なことを言っちゃったもんだから、夏美ちゃんの「嘘だッッ!!」が炸裂!

当事者からしたら、そんな気休め程度のことを言われても溜飲が下がるわけがないという……。そりゃあ、目のハイライトだって消えちゃうというものだ。

「染伝し編」では、最後の最後で豹変した感じだったのに、今回異様に早くない!? 前より進路や色恋は上手くいっているはずなのに、精神の不安定さがマシマシになっている感有り。


【スポンサードリンク】


このあと、赤坂さんらの代わりに、南井さんが公由家を調査。

「染伝し編」では介護センターにて夏美と初対面を果たしたものだけど、今回は公園で出会うことになるらしい(この公園って割と出てくるけど、「目明し編」バッドエンドで圭一が殺されたところ?)


なんだか、だいぶ心が荒んできてるな、夏美ちゃん。鬼化待ったなし?
ひぐらし02 もはや、家族や友達を一切信用していない言い草になっている。疑心暗鬼や被害妄想が最高潮といった感じなんだろうか、いやはや。。

南井さん自身も、過去にマスコミ報道の被害者だったということもあり、同じ痛みを知る者として彼女を見過ごすことはできず、必死に訴えて「闇」に囚われかけの夏美を引き戻そうと頑張る。

はたして、彼女の心に届いたかどうか……。現状、鬼の血が騒いでそうだし、プレイヤーのこちらも色々と疑心暗鬼になっちゃうものだ。


そんな中、夏美ちゃんが公園に「ピルケース」の忘れ物。
ひぐらし03 なにやら法廷外の薬だと判明! うわぁ~、ここへ来て、こんな要素が出てきちゃったか。

あとで、これが「精神疾患の薬」だと分かるわけだけど、やっぱり「鬼の血 = 精神の異常をきたす何かしらの病気」説で当たっていたのかもしれない。

雛見沢に住んでいる人の中にも、夏美みたいに薬で抑えつけている人もいたりするのだろうか? その辺が気になってしまう。


ちなみに、夏美曰く、この薬は「とある所」からテストケースとして供与されたものらしい。「大災害」後に供給が打ち切られたとのことで、もしやその「とある所」って入江診療所じゃないよね?


それから、まさの南井さんが何者かに刺されて殉職!
ひぐらし04 「染伝し編」では平成元年に殉職していたと思うんだけど、ちょっと早まってしまったか……。

直前に、「保険証」云々の話で何かに気付いて、図らずも真相に近づいてしまい消されちゃったということなのかな? なんてこった。。

話の流れ的に、「鷹野さん焼殺事件」の事だと思われるから、たぶん別人が鷹野さんの保険証を使って歯医者に掛かり、そして焼殺体はその人物だった疑惑が浮上。やはり、「替え玉死体」か。


そして、その南井さんを刺した犯人が口にした言葉が「しろ、ないちょう」 → 「CIRO、内調(内閣調査室)」だと!? え、まさか黒幕に国家の中枢が絡んでたりするの??

というか、鷹野さんって一体何者なのやら!? ただのオカルトマニアでいて欲しかったなぁ。




ひぐらしのなく頃に粋 - PS Vita
加賀クリエイト (2015-03-12)
売り上げランキング: 11,142


Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(35)、影紡し編01・政府が“大災害”に関わっていた疑惑浮上!(陰謀論)

Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(34)、昼壊し編クリア!まさかのジョジョネタやレナの告白があるコメディ回









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation