ひぐらし01 魅音が車を取りにいくというタイミングで、謎の黒服集団に集会所を襲われ、さあ大変!

相手は躊躇なく銃を撃ってくるとか、何なのこの無差別な感じは? 普通に考えて標的は魅音なのだろうけど、荒川たちも巻き添えになってて生きた心地がしないですな。

銃弾の雨の中、日本刀で敵を蹴散らす魅音さん(峰打ち) 銃VS刀とか無謀でしょうとか思ったけど、そこはエンタメ作品なので無駄にカッコよかったです、うん。

【スポンサードリンク】


このあと、美雪が雛見沢に来た目的が発覚!

父親の赤坂さんから色々引き継いでいるので、てっきり「大災害」に関連したことだと思っていたんだけど、全然違っていた模様。
ひぐらし02 美雪「数週間前に興宮で起きた園崎組・組長暗殺事件の捜査をしていて……」

↑ ま、要するに、今回の事件は「園崎家の内部抗争」だったというオチ。ある種、お家騒動というか、クーデターというか、893物を描こうと思ったらよくある展開なのかもしれない。


そういうこともあり、次期頭首である魅音が狙われているのも頷けるところかも。ボディガードを1人も付けずに行動している事に関しては、ちょっと解せないけどね。


で、組長を正式に引き継ぐため、家宝の「振鈴」を探しに園崎本家へ。
ひぐらし03 待ち構えていた黒服集団との大立ち回り! さすがに、魅音1人じゃ厳しくないか!? と思ったけど、その気迫の凄さはまさに鬼の名を継ぐ者であった。

(相変わらず峰打ちではあるものの、時折やる鳩尾への「突き」は刺さっちゃうのでは?)


これは圧倒的ではないか! となった矢先に、背後から銃撃を受けてしまい魅音さん退場……。やっぱり、そんなすんなりと事が進むわけがなかったか、残念。。

ま、園崎本家へ向かう道中、前原屋敷を通りかかった時、「今すぐ、そこにいくから」とか死亡フラグっぽいことを言っていたことだしね、なんとなくそんな気はしておりました。


このあと、まさかの「詩音」が登場してきて、黒幕をさくっと撃破!
ひぐらし04 そして、詩音からの情報により、「魅音が23年前に死んでいた」ことも発覚。

なにやら、これまで見ていた魅音は、詩音の肉体に憑依していた「霊」だったらしい。うわぁ~、スーパーナチュラルというか、めっちゃファンタジーな内容だったんだなぁ、すんごいビックリ。

なるほど、魅音が霊だったからこそ、梨花ちゃんの霊みたいなものと会話していたということなのね、ほーん。「ひぐらし」という作品は、霊ありきとして考察すべきなのかもしれん。


それにしても、魅音が最後に残した「次もまた、双子がいいね」という言葉にはウルッとさせられてしまった。ほんと、この姉妹大好きだわ。




ひぐらしのなく頃に粋 - PS Vita
加賀クリエイト (2015-03-12)
売り上げランキング: 11,142


Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(40)、宵越し編01・アラフォー魅音に驚かされる、そして彼女の目的は一体……

Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(39)、罪滅し編02・レナの罪を受け入れる仲間達&鬼の血=寄生虫説









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation