ひぐらし01 沙都子を救うにあたって、「雛見沢のしがらみ」という名の年寄り連中をも巻き込むために、圭一が直接お魎さんに話を付ける!

村の会合に来ていた年寄り程度なら付け入る隙もあったけれど、さすがに園崎本家ともなると中2男子では荷が重そうな予感(そもそも、相談所への陳情の代表だって、現実問題荷が重い)

特に冷静かつ切れ者の茜さんが主な交渉相手となるので、やりにくさはこの上ない。これまで舌戦を繰り広げてきた相手とは、まるで格が違うということか、いやはや……。

【スポンサードリンク】


でも、筋が通った話に関しては、無下にはしないでくれているので、無駄に短気な相手よりかは何倍もこちらの方が良かったのかもしれない。

なにやら、威勢のいい圭一を気に入ってくれた魅音父が後押ししてくれるなど、なかなか悪くない状況ですな(てか、魅音父に名前はないんだろうか?)


そして、結果的には、万事上手くいった模様。とりあえず、「圭一が大立ち回りをした挙句に、お魎さんがその男気に惚れて特別に許した」という筋書きで事を収めてくれるらしい。

まあ、お魎さんも北条家に対する矛を収めたいとは常々思っていたらしいし、今回のことは良い切っ掛けではあったみたいですな。

あと、圭一の「男気に惚れた」という点に関しては事実なのでしょう。魅音のばっちゃなわけだし、好みが似通っていてもおかしくないんじゃなかろうか? なんとなく。


てなわけで、翌日の「相談所」への陳情の際には、累計200人以上が集まることに!
ひぐらし02 これが、お魎さんの本気なのか! 村ごとバックアップすると決めたからには、勝利を手にするまで出し惜しみしないということなのかもしれん、ばっちゃ自ら市長に根回しもしてるしね。

魅音の叔父さんである園崎県議・市議・弁護士まで颯爽と現れ、まさに万全の体制。これが雛見沢の団結力なんだなと、ちょっとしみじみ感じてしまう、うん。


でも、さすがに人数が集まり過ぎたということもあり、警察が呼ばれちゃうものの、今回は大石さんとの関係も非常に良好なのでね、圭一に花を持たせてくれるという太っ腹対応。

なんだか、少年漫画とかによくある、「主人公がどんどん敵側の人間にも気に入られる」パターンになっているようで、これまでの「ひぐらし」とは大きく懸け離れたストーリー展開だこと。


で、さっそく北条家に電話して、沙都子を説得!
ひぐらし03 梨花「もしあなたが悟史に対する罪を贖おうとしたならば、それは助けを求めない強さを得ることじゃない……!! 悟史の勇気を、力強さを受け継ぐことなの! それにどうか気付きなさいッ!!!

↑ 「気付きなさいッ!」という言葉が、ものすごく心に刺さったなぁ。「耐えるのではなく、戦え!」と強く訴える梨花ちゃん、完全に沙都子の姉というか、保護者といった立ち位置に見える。


そして、沙都子が勇気を奮い起こし、「私を助けてッ!!」と電話越しに相談所職員に訴え、万事解決となる? 当然、鉄平が暴れるも、事前に警察が張り込んでいたので何とかなりました。


ついに、沙都子を救出! 運命に打ち勝った
ひぐらし04 やったー、ハッピーエンドだーー!! とか普通に思っていたら、現在の時系列はまだ「綿流し」の前日だったようで、ちょっとばかし驚かされてしまった。

これからもう一波乱がありそうというか、もしやここからが本番ってことはないよねぇ!?

「綿流し」には赤坂さんが戻ってくることだし、富竹さん、監督、そして梨花ちゃんの運命を抗うことはできるのかな? その辺が否が応でも気になってしまう。


というか、もうループしないと言っていたことだし、どうなりますことやら。




ひぐらしのなく頃に粋 - PS Vita
加賀クリエイト (2015-03-12)
売り上げランキング: 11,142


Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(48)、皆殺し編04・相談所へ物量作戦決行!&背水の陣を敷く梨花ちゃん

Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(47)、皆殺し編03・幸運続きかと思いきや、まーーーた鉄平が出て来ちゃったよ!(梨花ちゃん絶望)








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation