ひぐらし01 今回から「澪尽し表編」をやっていこう。「皆殺し編」ラストから直接繋がっているような感じなんだけど、まさかの羽入がいないという謎展開になっております。

もう物理的にループが不可能ということで、本当の本当に最後の世界ということなの!? 一応、「鷹野さん黒幕」という記憶は引き継げたようだけど、それを仲間に信じさせるのがネックだよね。

とはいえ、基本的に部活メンバーは「皆殺し編」並みの“信じる心”を持ち合わせてるっぽいから、突拍子もない話でも無下にはされないかもしれない、なんとなく。


【スポンサードリンク】


しかしながら、今回よもやの委員長交代劇があるとは思いもよらなかったかも。常々後任を誰にすべきか魅音は考えていたらしいけど、そんな話これまで一切出てこなかったじゃんか!

個人的には、「委員長 = 魅音」というイメージが定着していたこともあり、ここで圭一(雛見沢歴1ヶ月)が抜擢されても違和感しかなかったわけで……(まあ、主人公だし仕方がない)


で、新たな委員長就任記念としてバーベキューパーティが開催!
ひぐらし02 なにやら、村の大人たちに協力をお願いした魅音の言葉足らずによって、なぜか圭一×魅音の「婚約騒動」みたいなものに発展! 予想外過ぎてポカーンとしてしまった。


村長「パーティ? ……そりゃ一向に構わないけど、何のお祝いなんだい?」
魅音「うん! やっとさ……やっと、見つけたんだ! 私の全てを任せられる男の子をね!」


↑ こんなことを言っていたら、確かに勘違いしちゃうわ!

あのお魎さんすら認めてくれてるっぽいので、逆に断るのも厳しいほどに外堀が埋められている様相。当の本人達が与り知らぬところで、村中が勝手に盛り上がってしまっている!?

でも、こういうことが起きたおかげで、圭一が一気に村を味方に付けることができ、いわゆるルールZを速攻で打ち破れそうな土台が出来上がった気がするものだ。


その夜、神社の高台にて梨花ちゃんと遭遇。
ひぐらし03 1人悩みを抱える彼女に、そっと手を差し伸べる圭一。巻き込んだから殺されちゃうというのを「皆殺し編」で見ているので、どうしたって慎重になってしまう梨花ちゃんの気持ちもよく分かる。

でも、大体において、圭一による「俺を信じろ!」で話に決着が付いちゃうんだよね。

割とベタなことしか言っていないものの、分かりやすいから心にスッと入っていきやすいのでしょう、圭一の言葉って(なんだかんだで、ウルッと来てしまうのですよ)


色々と勇気付けられた梨花ちゃんは、これから適宜圭一を頼っていくことになるのかな?


で、さっそく「沙都子の問題」について、2人で知恵を絞って解決に動き出す!
ひぐらし04 梨花ちゃんから「皆殺し編」で起きた顛末(相談所への陳情)を聞かされたというのに、今回の圭一は鉄平じゃなくまさかのリナの方をどうにかしようと立ち回るとは結構驚きであった。

確かにリナの計画を頓挫させれば鉄平が雛見沢に来ることはないけど、そんなこと出来るの!? とか思っていたら、予めドアの鍵を変えておくという普通の空き巣対策で更に驚かされてしまう。

まあ、それが初歩的でもあり、当たり前の対策なのだろうけど、その“当たり前”が意外と思い浮かばないものなのかもしれないなぁ。特に一瞬で殺意を芽生えさせる詩音からしたら。


てなことで、はてさて圭一のアイディアは上手くいくのだろうか? しかし、上手くいったとしても、リナが健在のままになるなら、更なる問題が待っていそうな予感しかしない。




ひぐらしのなく頃に粋 - PS Vita
加賀クリエイト (2015-03-12)
売り上げランキング: 11,142


Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(55)、カケラ紡ぎ編クリア!重要な真実が色々出てきて結構なワクワク感

Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(54)、カケラ紡ぎ編01・鷹野さんのバックボーンが興味深い&羽入と対面!







LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation