ひぐらし01 富竹さんに鷹野の身辺調査をお願いしていたところに、赤坂&大石さんが登場! 「澪尽し表編」では鉄平と格闘しているところに来てくれたけど、今回は絶妙なタイミングで現れたものだね。

赤坂さんは職務上、アルファベットプロジェクトや入江機関のことも知っているわけだし、これはもう富竹さんと言えど、隠し立てなど出来るはずもなくなし崩しに協力する他ない。

「皆殺し編」はともかく、「澪尽し表・裏編」でもそれほど大した活躍のなかった赤坂さん。さすがに今回は大きな見せ場があると思いたいものだ。

【スポンサードリンク】


で、梨花ちゃんは園崎本家の「地下祭具殿」に身を隠すことにして、その間、赤坂さんが梨花宅に潜伏することにした模様。

梨花「全然片付いてないし、臭いし汚いしみっともないし、赤坂なんか絶対に入れられない、だめだめだめだめ!!!」

↑ 100年生きていても、こういう恥じらいはあるのですね。というか、やっぱり元々が倉庫小屋だから、臭いし汚い感じなのか、それはちょっと嫌だな……。


そして、次の日の放課後、部活メンバーが終結して作戦会議!
ひぐらし02 ここで、皆は漫画の設定だと思っていたものが真実だと知ることになるわけだけど、誰一人として臆することなく気合十分なところが凄いとしか言いようがない。

まあ、まだ「山狗」ですら実際に見ていないことだし、それほど現実味がない可能性。でも、どんよりとした空気になるよりかは、こうやって明るく議論している方が何倍もマシなのだろうね。


そして、「澪尽し表編」でもあった、実は梨花ちゃんは死んでいた事にする「48時間作戦」を魅音が提案! あれ、それって詩音が別世界の記憶からアイディアを出すんじゃなかったの?

「祭囃し編」においては、微妙に展開が違うわけか、ほーん。




で、その詩音はというと、今回「現場監督の墓参り」のシーンで初登場。
ひぐらし03 よくよく考えてみると、「祭囃し編」では沙都子の世話を焼いたりとかしていないっぽいね、詩音は。雛見沢分校に来ている姿はまったくないわけだし。

じゃあ、まだ「目明し編」的な流れになる可能性も否定できない!? でも、「綿流し」の晩に、詩音が園崎本家に泊まらなければ回避出来るのかもしれない、おそらく。


そういえば、リナの話とかどうなっているんだろう? その辺まったく出てきてないし、レナはちゃんとお父さんと話し合いはしたんだろうか? ちょっと気になってしまった。


それから、「綿流し」前日、富竹さんや祖父のことを想い、感傷に耽っている鷹野さん
ひぐらし04カケラ紡ぎ編」でも意志力の強さを見せていた彼女だけど、意外と精神的に脆い部分があるんだなぁと、ちょっとばかし感慨深い。

てっきり、ビジネスライクな関係性と思っていた富竹さんに対しても、精神的に依存してたっぽいし、「皆殺し編」であれだけ全能感を出していたのはなんだったんだ!? と思ってしまう。

いざ、事を起こす段階になると、鷹野さんと言えど良心の呵責があったということなの? こんなことなら、もうちょっと早い段階で引き返せなかったんだろうか……。


ネガティブ思考に陥るほど、過去の施設時代のトラウマが呼び起こされる。「かゆみの幻覚」があるらしく、これって「雛見沢症候群」じゃなく別の精神疾患だったり? その辺も気になるね。




ひぐらしのなく頃に粋 - PS Vita
加賀クリエイト (2015-03-12)
売り上げランキング: 11,142


Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(65)、祭囃し編01・羽入のバックボーンが興味深い&皆で鷹野の動機を推察

Vita「ひぐらしのなく頃に粋」感想(64)、澪尽し裏編クリア!昭和の刑事ドラマ感溢れる展開がなかなか熱い








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation