fate01 3周目へ突入し、今回初めて夜の巡回で新都へ向かったわけだけど、速攻で死んでしまい驚愕!
ま、まだ1日目だったんだが……。プレイ開始10分程度でデッドエンド、めちゃくちゃ早かった。

いやぁ~、まさかアーチャーに狙撃されちゃうとは、一体どういうことなのやら!?
てっきり、凛と一緒に時計塔に行っていると思っていたのに、冬木で何をしているのだろう。

というか、この地に留まっているのなら、おまえが凛の家を掃除しとけよ! と言いたい。
なんでアーチャーがいるのに士郎が掃除をさせられるのやら……、完全に尻に敷かれてますな。

【スポンサードリンク】


しかし、理由も分からず殺されるのが一番モヤモヤさせられるものだ。

「あの敵を倒さずして、解明の道はない」とかいう、よく分からないヒントを貰ったので、
しばらく新都へは行こうとせず、有用な手立てが見付かってからじゃないとダメなのかも。


で、4周目スタート! 今度はバゼット側のストーリーになるらしい。
fate02 1周目でセイバーに成す術もなくやられたというのに、なぜか生き返っているバゼットさん。
なにやら彼女の謎のサーヴァントと契約している限りは、何度でも1日目からやり直せる模様

時間旅行や並行世界とは違うらしいけど、ある意味で最強。一体どういう能力なのやら。
そういえば、士郎自身も知らず知らず同じ日を周回しているし、何かしら関係してそうだ。


あと、今回ようやく謎のサーヴァントのクラスと真名が発覚!
まさかのアヴェンジャー/アンリマユだったらしい。なぜにこいつが出て来ちゃったの!?

エクスカリバー or イリヤの魔法で聖杯ごと消滅したんじゃなかっけ、う~む。
でも、ステイナイトとはパラレルっぽいから、また別の結末を迎えていたのかもしれないけれど。

(てか、自虐的なバゼットに対し、アンリマユがフォローを入れるという妙な関係性が少し面白い)


このあと、唐突に士郎サイドのストーリーへ突入! 日常パートが続く続く。
fate03 ライダーと読書をしていると桜に嫉妬され、衛宮邸の女性陣とババ抜きに興じたり、
イリヤとぬいぐるみ(士郎の新しい体)を選んだり、桜と柿料理に勤しみつつ、美綴とゲーセンへ。

やっぱり、ストーリー性の薄いイベントが続くと、ちょっとダレてくるのが何とも言えないですな。
この辺は奈須さんが書いてるわけじゃないらしいし、クオリティの良し悪しが出るのも致し方ない。


それから、今回初めてセイバーと一緒に夜の巡回へ。
fate04 1周目で士郎を八つ裂きにした例の獣はセイバーが蹴散らし、そのうちに銀髪女性と対峙。

「聖杯戦争を再開させたのは私です」と、はっきり言及したかと思えば、
突如、体から血を流して倒れ伏してしまうなど、思わずポカーンとさせられる展開であった。

「こんなあっけなく取り憑かれるなんて……やはり、貴方は」と、思わせぶりな台詞。
その直後に体の内側から巨大な爪が飛び出し、近寄ってきた士郎を串刺しにしてバッドエンド!

一体、どゆこと!? 彼女は何に取り憑かれてしまったのやら……。


そして、「彼女にここで出会ってはいけない。最初に彼女に気づいた夜に辿り着かなくては」
というヒントをGET! “最初に気づいた夜”って、プロローグの怪談話の時じゃなかったっけ?

怪談話をした夜って、ループしている4日間よりも前の日だった気がするし、戻れるのかなぁ……。




Fate/hollow ataraxia PlayStation Vita the Best
Posted at 2018.10.24
PlayStation Vita
角川ゲームス


Vita「Fate/hollow ataraxia」プレイ感想(2)、士郎サイドは日常パート増し増し&謎の銀髪金髪な人物登場!

Vita「Fate/hollow ataraxia」プレイ感想(1)、バゼットは終わったはずの第五次聖杯戦争を戦っている!?&“衛宮邸の見取り図”が興味深い







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation