fate01 9周目へ突入! 以前“何か”を度忘れしてアーチャーにあえなく撃沈したものだけど、
今回その度忘れしていたものが発覚。なにやら日課である「土蔵での鍛錬」を忘れていたらしい。

そういえば、本作ではそういう描写が全くなかったなぁ、なぜ忘れていたのやら謎過ぎる。
で、久々に鍛錬をおこない、無事に強化と投影が使えるようになった士郎さん。

満を持して新都へ向かう橋に赴き、アーチャーと3回目の戦い!(ループ物らしさが溢れている)
さすがに3回目となると、どういう攻撃がくるか予め分かっているので対処法を考える余裕有り?

【スポンサードリンク】


しかし、ここでまさか「令呪」を使うとは思わなかったものだ。
ステイナイト後ということもあってか、残り1つしかないというのに使っても大丈夫なの!?

令呪を使い切るとサーヴァントを制御できない的なことを言われてなかったっけ……。
セイバーほど信頼関係が構築されていれば、令呪がなくとも問題ないという感じなんだろうか。

その辺の細かい設定が気になるものの、無事にアーチャーを撃破できて良かった良かった。
(「せいぜい、このオレに騙されていろ」という捨て台詞が気になるところではある)


続いて、10周目スタート! しばし日常パートを堪能することに。
fate02 桜と一緒に商店街でお買い物。本作だと、桜がすごく元気で幸せそうなのが何よりです
桜好きからしたら、イベント量もかなり多いし嬉しい限り。守りたい、この笑顔。

前作は結構辛いものがあったもんね、こういう笑顔もトゥルーエンド以外では見られなかったし。
ほんと些細なことに喜びを感じる桜、当たり前なことを当たり前に出来るって素晴らしい。

(というか、臓硯おじい様が今どういう暮らしを営んでいるのかが気になってしまう)


それから、夜の巡回で教会に行ってみたら、まさかのバゼットさんと遭遇!
fate03 すでに他のサーヴァントは倒しただと!? 一体何回ループを繰り返したんだ??
そもそも彼女が士郎の世界に実在していたことにちょっと驚いてしまう。

姉妹マスターや人形遣いマスターと戦っていたし、てっきり別世界の住人だと思っていたのに。
現状どういう異変が起きていて、何故こういう状況になってしまったのやら、すんごいモヤモヤ。


で、当然戦うことになるわけだけど、セイバー圧倒かと思いきや、相手に宝具を使われ敗北!
fate04 アヴェンジャーの宝具で相手に与えた傷を跳ね返され、
続いてバゼットさんの(宝具に匹敵する)魔術礼装により、あえなく撃沈!

いつも持ち歩いている“あの砲丸”は何なのかと思っていたけど、彼女の切り札だったとはね。
エクスカリバーを上回る速度で射出しているから、後出しでも勝てちゃうという優れもの。

こんなチート技を持っているのに、最初の頃は負け続きだったの!? 信じられんな。


ちなみに、この「フラガラック(魔術礼装)」、ケルト神話の太陽神ルーが持っていた短剣で、
このルーの子供がクー・フーリンとされているらしい(Wiki参照

それで、バゼットは本来ランサーを呼び出したいと思っていたわけか、納得しました。




Fate/hollow ataraxia PlayStation Vita the Best
Posted at 2018.10.24
PlayStation Vita
角川ゲームス


Vita「Fate/hollow ataraxia」プレイ感想(5)、“風雲イリヤ城”が解禁!キャラの組み合わせで何か変化があるのか気になる&決してデレないセラさん

Vita「Fate/hollow ataraxia」プレイ感想(4)、またしてもアーチャーに狙撃されるの巻&遠坂神社で絵馬を購入!







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation