fate01 16周目へ突入! ライダーから姉2人の話を聞いたり(身長コンプはここから?)、
イリヤがセラリズを連れて衛宮邸を訪れたり、セイバーがペンギンかき氷機に感動するなどetc。

そんな中で、柳洞寺の地下にある“大空洞”が起動していることを士郎が察知。
慌ててそこへ向かってみると、まさかの大人Ver.ギル様がいて驚かされる、一体どういうこと……。

シリアスなBGMが一転しておちゃらけたBGMになるし、本筋のストーリーとは関係なし!?
SNで「泥」に飲み込まれて退場したのを今回も再現するなど、普通にコメディ要員であった。

【スポンサードリンク】


で、ここで謎の容器(カプセル)をGET!
「ついに“カプセルさーばんと”で遊べるのか!?」と期待したものの、まだお預けらしい残念。


続いて、17周目へ突入! 頑張って日常パートをこなすこなす。
fate02 一成&美綴と文化祭の話をしたり、ネコさんの配達を手伝ったり、弓道陸上合同合宿の話などetc。

そして、ライダーのつまみ食いの話の中で、黒桜が出てくるなど結構驚いた、久々に見たなぁ。
あくまでライダーの想像の中のことではあるけれど、彼女にとっても恐ろしい存在ということか。

で、桜へのお詫びの品はなにを渡したのやら?(士郎には滋養強壮剤、セイバーには大判焼き)


それから、18周目へ突入! 
fate03 ここへ来て、ようやくプロローグにあった「柳洞寺での合宿」を再現できたわけだけど、
あの怪談話の前に舞台演劇(弓道部の出し物)の練習とかしていたのですね、なるほど~。

(てっきり、プロローグは例の4日間より前の話だと思ってたのに、その4日目の話だったとはね)

演目は、おとぎ話・桃太郎の後日談的な感じなんだろうか?
凛が台本を書いたらしいけど、自ら赤鬼役をするとか正気かい!? 台詞回しは格好いいけども。


で、合宿・後夜祭としての怪談話になだれ込み、ついに本来の目的である銀髪少女と対面!
fate04 名前はカレン・オルテンシアと発覚、まあ説明書に書いてあるから予め知ってたけど。
「ぱつぃえんつぁ」とか言ったりするので、イタリア人ということなのかな?

なにやら、彼女は別に敵ではなく、獣の群れとも無関係であったらしい。
この町に再び現れた聖杯の波動を究明」することが、カレンの主な目的とのこと。

言峰の後任代理らしいけれど、言峰の件を鑑みたら教会側も信用しにくいんだよな……。


本当に信用して大丈夫? と思っていた矢先に獣の群れが湧いて出たのでカレンと共闘!
士郎の背中を守ってくれるとのことで、この場は信用して戦い続けるほかない。

以前と同じように体から血を流すカレンさん、「あの怪物を体から生み出していた」ってどゆこと!?
“体の内側から巨大な爪が飛び出してきた”という話は、あの獣の爪だったということなのか??

私を変えられるのは、悪魔と呼ばれる現象だけですから」とか、思わせぶりな台詞にモヤモヤ。
獣の群れとは無関係と言いつつも、彼女自身は不自由を被っているっぽいし、ほんと謎過ぎる。


ま、なんとか防衛し切って18周目終了。
(なんだか、戦っている途中で士郎が段々ハイになっていったのが何とも言えないですな)




Fate/hollow ataraxia PlayStation Vita the Best
Posted at 2018.10.24
PlayStation Vita
角川ゲームス


Vita「Fate/hollow ataraxia」プレイ感想(8)、桜と晩餐会・セイバーとプール・イリヤと添い寝(本筋のストーリー全く進まず……)

Vita「Fate/hollow ataraxia」プレイ感想(7)、4日間制限という呪縛&士郎と凛って付き合ってる状態なの!?







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation