ファイナルファンタジー零式 前回、本編をクリアしたということで、引き続き2周目へ突入しました。
マルチプレイ等はもう出来ないからアイテムコンプは無理だけど、やれるところまでやっていこう!

で、さっそく第2章から、2周目要素であるミッションコード「クリムゾン」を選択していけるらしい。
推奨レベル的にまだこちらの方が高いものの、敵物量とかが如実に増えていてなかなか大変だ。

1周目と同じようなステージでも全然違うミッションだから、結構新鮮味があって悪くないですな。

【スポンサードリンク】


物語的に“汚れ仕事”をやらされているので、これまで以上に「戦争のリアル」を思い知らされる
戦記物の中では「タクティクスオウガ」が好きだけど、それと同等の濃さを感じなくもないや。

(しかし、ガルガスタンでさえバルマムッサの捕虜は生かしていたのに、本作の皇国ときたら……)




レベル上げが辛いけど裏技を使いたくないジレンマ
それにしても、「2周目だから、1周目で使っていなかったキャラを使うか!」と一瞬思ったけど、
ラストダンジョンのことを鑑みたら、なかなかその辺を踏み切れないのが辛いところではある。

やっぱり、これまで通りメインで育成してきたキャラ中心で行かないと厳しいよなぁ……。
全キャラクターをがっつり育成出来るようになるのは、せいぜい3周目くらいからかな? たぶん。

「ギルガメッシュとのタイマン」が解禁されるようだし、それを楽しみにチマチマやっていきますか。


しかしながら、初見の時も思ったものだけど、本作ってほんとレベルが上がりにくくて結構辛い
LV40以上になってくると途端にそう感じ始めるので、先の長さに愕然としてしまうものだ。

以前もこの辺が段々と面倒になって投げ出した記憶がある……。
挑戦すべきダンジョンもまだまだあるというのに、現状まだLV40程度だし門前払いですわ。


最悪、Vitaの本体機能を使っての裏技でLV上げは出来るものの、正直やりたくはないんだよね。
自力で経験値を稼いでこそのやり込みだと思うので、どうにかモチベを上げつつやっていこう。

(ま、心が折れてしまったら裏技も有りっちゃ有りなのでしょう、最後の最後の最後の手段として)


というわけで、今のところ2周目・第3章終了まで進行中!




ファイナルファンタジー零式 アルティマニア (SE-MOOK)
スクウェア・エニックス (2011-11-30)
売り上げランキング: 141,030


PSP「FF零式」プレイ感想(4)、本編クリア!ラストはWikiにより内容を補完、読み込むほどに細かく練られた設定に驚かされる








LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation