ドラクエヒーローズ01 魔物だけが暮らす国モンスタレア地方、そこの3国が戦争だと!?
と思った矢先に、モンスター軍団が南征してきてクレティアへ侵攻。なんてことだ……。

それに伴い、この世界にある7国すべてを巻き込んでの大戦へ発展し、大変なことに!
なんだか急激にストーリーが盛り上がって来た感じだなぁ、すごく唐突ではあるけれど。

大軍VS大軍、どこもかしこもモンスターだらけで、ほんとグチャグチャ。
そして、ここで行われた防衛戦がなかなかの高難易度で大変だったように思う。

【スポンサードリンク】


【七王そろいぶみ!大峡谷会戦!】

転職して間もない盗賊LV7の主人公だったにも関わらず、
「別に問題ないんじゃない?」と、舐めプしてしまったのが運の尽き

全然、ゼビオン王を守りきることが出来ず、4回くらい失敗してしまったという……。
やり直すにしても当然最初からなので、戦闘の長さが結構辛いものがあるね(モチベ維持大変)


でも、そのおかげもあってか、主人公のレベルも24くらいに上がったので一度ゼビオンへ帰還。
ドラクエヒーローズ02 ここでちゃんとスキルを振り、装備品も見直して再挑戦してみたら、割と楽にクリア出来ました

LV7から24まで上がっていたのに、そのまま放置だとやっぱり火力に差が有り過ぎたようで。
アンクルホーン硬い!とか思っていたのに、普通に対処出来るようになってて衝撃だったかも。


このステージは、いかに効率よく「魔扉の番人」を倒して回って、
魔物の増殖を防ぐかが重要ではあるものの、こちらの火力も高くないとそれも出来ないので、
ほんと事前の準備というものが大切だなと思わざるを得なかったものです。

アクション、とりわけ無双ゲーが上手くても、火力が低ければ自ずと時間は掛かるのだから、
こういった防衛戦ともなると、腕に自信があるだけでは駄目なのだと痛感させられる気分。


それから、今度はモンスター軍団の2人の王とバトル!(フェルノーク王&モーリアス王)
ドラクエヒーローズ03 なんかボスよりも、パペットマンの“踊り”がとにかくキツかった。
倒しても倒しても気付けば復活しちゃうし、無視してボス撃破を優先すべきかもしれない。

ボスの方は、片方倒してしまえば後は楽。てか、防衛戦と比べたら何でも楽に感じるものだ。


最後、ダラル王がギガントドラゴンを召喚!
ドラクエヒーローズ04 デカ過ぎ!というか、自キャラが小さ過ぎなんや……。
そして、各国の兵士達が順番にやられていってしまうという、とてつもなく絶望的な状況。

なにやらドラゴンを倒すため、「伝説の兵器を取ってくるんだ!」と言われたけれど、
兵器って一体何なんだろう? 近代的な兵器があるとも思えないし、非常に気になるなぁ。




ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
スクウェア・エニックス (2016-05-27)
売り上げランキング: 8


Vita「ドラゴンクエストヒーローズ2」プレイ感想(3)、ヘイトを稼いでくれない前衛の皆さん&マーニャらが仲間に!

Vita「ドラゴンクエストヒーローズ2」プレイ感想(2)、トルネコらが仲間に!& モンスターコイン使用を前提とした戦闘バランスになってきた?





【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation