ソルト01 「紅の牢獄」へ到着。ストレスの塊である“人間ノ樹”戦を前にして、
クレイモアを「濃霧の大剣」に変成しておいた。もう道中がヌルくなるのもやむなし。

そして、宗教も「光輝の家」へ改宗! 黄金のワインのバフ効果がなかなか強いらしいので、
これで一気に高火力で片付けたい(一応、免罪のため女性にお布施しておきました)

気付けばレベルも57まで上がっていることだし、初見時よりも10も上だから問題なさそうだ。
やっぱりクレイモアで進めていると、ソルトをロストする機会も少なくてレベリングが捗るね。

【スポンサードリンク】


というわけで、個人的には鬼門である「人間ノ樹」戦に突入!
果たして今回は何度の挑戦で撃破することが出来るのやら……。
ソルト02 ま、結果としては3回目の挑戦で撃破出来ました、思いのほか早かったかも。
2回落下死させられて、3回目で何とかなった模様。

初見時では12回戦う羽目になったことを鑑みれば、ストレスも全然少なくて良かった良かった。
武器も強いしワインも飲んでたし、やはり火力のおかげということか。それしか言いようがない。

クレイモアを初見から使っていた人なんかだと、ここでも苦労知らずだったりするのかなぁ?
それだと、あんまり達成感もなく、本作の評価というのも変わってきそうな気がするものだわ。


続いて、ヘイガーの洞窟へ進んで、「ヘイガーの剥製」戦。
ソルト03 (※初見では、このエリアで2回エラー落ちしたけれど、今回は全く問題なくて一安心)

このボスも苦労した記憶しかないと思っていたら、案の定今回も結構苦労してしまった。
純粋に火力がでかい! そして、属性攻撃で最大HPが減ってしまうのがキツいったらない!

火炎耐性マシマシにしていても、あの減り具合なんだもんなぁ……、まさに焼き石に水状態。
2回目の挑戦で倒せたものの、ほんとやりにくいボスだこと。


さらに、悪臭の沼地へ進んで、「あの耐えがたき悪臭」戦。
こいつは初見でも1回で倒せたので特に語ることなし。道中の毒ワナの方が嫌らしいとは思う。


それから、忘却のドームへ進み審問官をさっくり倒して、「第三の子羊」戦へ突入!
ソルト04 初見時では倒すのに13回掛かったので、「こいつも鬼門だよな」と思っていたら今回は1回で撃破!
まあ、気付けばレベルも70になっちゃってるし、圧倒的火力で打ち倒したという塩梅。

普通にダメージを稼げるとなると、スタミナ管理さえ気を付けていれば何とかなるというもの。
両手持ちのガードだとスタミナが8割持っていかれるので、迷わずロリロリしましょう。

(念のため「鉄の壁」を装備してたけど、切り替える余裕がなかったので途中で外しました)


で、次はどこへ行けばいいんだろ? ジグラットってところだっけ。




PlayStation Vita メモリーカード 64GB (PCH-Z641J)
Posted at 2018.5.6
PlayStation Vita
ソニー・コンピュータエンタテインメント


Vita「ソルトアンドサンクチュアリ」プレイ感想(9)、錬金術師もドラゴンも気付けば1回で撃破!(スカッと爽快)

Vita「ソルトアンドサンクチュアリ」プレイ感想(8)、久々に再開してみる&初めて“クレイモア”を使ってみたけど封印すべきか悩ましい






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation