スターズ01 ついに全キャラのレベルをカンストさせることが出来ました、こりゃ目出度い!
やっぱり、レベル50がMAXで、お金で上げることが出来るから非常に楽であった。

なぜかプレイ時間の方も99時間59分でカンストしちゃったので正確な数字は分からないけれど、
たぶん、110時間も掛からなかったんじゃなかろうか? もちろん効率プレイなどしていません。

まあ、なにより本作は、これだけ長時間遊んでもまだ飽きがこないという点が素晴らしい。
ネットの評判は散々なようだけど、自分にとっては合っていたようで嬉しい限りです、ほんと。

Read More →

Pocket

スターズ01 DLCの「なりきり衣装」は別に買わなくてもいいかなとか思っていたけれど、
マリー・ローズのオプーナ衣装だけはどうしても気になってしまい買ってしまいました。

「なりきり衣装」って首だけ挿げ替えみたいなイメージがあるものの、
マリーとオプーナに関しては体格が違い過ぎるので、オリジナリティある衣装になってて悪くない。

なかなかSFチックで、セガの「スペースチャンネル5」あたりを想起させられるデザイン。
てか、そもそもオプーナってSFだったんだろうか? ジャンルすら全く知らないんですが……。

Read More →

Pocket

スターズ01 13周目、初期キャラ桜花で「環ストーリー」を進行して、「ただ、守るために」エンド

桜花・ソフィー・王元姫が環陣営を離れて、志貴陣営へ行ってしまうというストーリー。
全陣営の思惑を知った上での選択らしく、「まあ、そうなるな」といった感想です。

災いの根源を絶つことを鑑みたら、やっぱり志貴陣営一択だよね。
ま、わざわざ環らに反旗を翻すようなことはせず、黙って抜けた方が良かった気もするけれど。

Read More →

Pocket

スターズ01 10周目、初期キャラ織田のぶニャがで「刹那ストーリー」を進行して、「譲られし天下」エンド

家族(獣人主人公3人)が相争うのを見るのは忍びないと思い、
代わりにのぶニャがさんが天下を取ってしまおうという、何ともトンデモなストーリー。

結局、最後は刹那に「くれてやろう」と言い放ち、天下を譲ってしまうわけだけど、
そのまま自己犠牲で刹那が王になったとしても、根本的には何も変わっていない気が……。

Read More →

Pocket