剣街01 ニンジャがLV10を超えて「分身」を使えるようになったので、ようやく盾役として運用開始。

まだ装備がショボくて回避は30程度なものの、それなりに庇えている感じだろうか? 庇えきれずに自身や仲間がピンチになるということも今のところほぼ無いしね。

(てか、分身が失敗した場合、その時のダメージはニンジャではなく仲間に入ってる?)

LUCやAGIも25以上まで上げているけれど、その辺も「分身」の成功率に影響を与えている感じなのかなぁ? ちょっとそんな気がしないこともないや(そうじゃないと説明がつかん)

Read More →

LINEで送る
Pocket

新釈・剣の街の異邦人01 ロマサガ3の配信を待ちつつ、「剣街」を性懲りもなく再開!(無印版含めて計3回ぶん投げ中)

ま、雰囲気「だけ」は最高だからね♪ なんとなく手に取りたくはなってくる。でも、また途中でダレてきて投げる公算は高いけれど、適当にまったりやっていきまっしょい。

自分のプレイスタイルとして、基本「無転職」でやっていきたいものの、難易度ノーマルだと段々と十字突撃の“ゴリ押し戦法”を強いられてくるので、それならイージーだと無転職でもバランスよく遊べるかな? というのを確認するのが今回の主な目的です。


Read More →

LINEで送る
Pocket

ルフランの地下迷宮01 すんごい今更気付いたけど、魔法学校の守衛ってあのクラウスなのかい!?
現ルフラン市・領主代行の執事?? 変わり様がすさまじ過ぎるよ、どういうことなの……。

彼がなぜドロニアがバーバじゃないと看破していたのかを、今回のことで理解できた気がする。
というか、ドロニアがあのヴェルニアだと知っていて対応していたのか、その辺も気になるね。

しかし、初見プレイ時にはなぜ気付かなかったのか、自分に問い詰めたい気分。
まあ、人物造形があまりに違いすぎるので、気付かなくても仕方ないとは思うけど、たぶん。

Read More →

LINEで送る
Pocket

ルフランの地下迷宮01 たぶん、本作において最初の鬼門になりそうなボス、シビレコバチ。
初見時でも苦労した記憶しかないわけだけど、どういうわけか今回はあっさり倒せてしまった。

ドナムのクリティカルで4000ダメージ以上入ったし、やはりルフランは魔法ゲーなのだと実感。
通常攻撃のクリティカルでも約1000ダメくらい入ったしね、非常に磐石な戦いであった、うん。

初見時の感想記事では、「相手から1000ダメくらって死にまくり」とか書いてたりするんだけど、
その時はピアフォートレスの正確な運用法とか理解してなかっただろうからなぁ……、仕方がない。

Read More →

LINEで送る
Pocket