ダントら01 第4章の「竜宮城」は特に苦戦することもなく進められたので、あまり書くことなし(やはり、縛りプレイだから、読む側からすると苦労話じゃないと面白くないだろうしねぇ)

そんな中、ヤエが仲間になったので、パラディンで運用してみることにしてみた。これまで、ダントラは相当な時間を遊んでいるけど、盾役をまともに使ったことがないから、なんとなくこの機会に。

以前は、「カバーにTP消費とか面倒」とか思っていたものの、いざ使ってみると、そういった制約があるからこそ使う時に工夫するし、逆に面白みに繋がるのだと思い知らされた気分かも。

Read More →

ダントラ01 約2年ぶりのダントラ2-2、なんとなく遊びたくなったのでやっていこう。

今回は、二次職、召喚マモノ、傭兵バディ、鍛冶を縛っていくというスタイル(適当に思い付いた) レベルを縛るつもりはなしし、適度な難易度になっていくんじゃなかろうか。

ま、初見プレイ時でも、表クリアまでは傭兵・鍛冶は使わなかったので、それほど問題はなさそうな予感。ただ、これまで当たり前のように使っていた三次職のスキルがないのが気掛かりではある。


Read More →

ダントラ01 第11章「魔法都市グリューネワース」、ここはある意味“嵐の前の静けさ”という感じで、
変異種も1体しか出てこないから、育成もそっちのけでサクサクッと終わらせてしまおう。

この辺になってくるとLV上げ自体も事故と隣り合わせであるし、
こちとらすでにLVが80前後になっているので、必要経験値が多過ぎて稼ぐのが純粋に辛いのです。

強制エンカ&ボスからの経験値頼みで育成しつつ強行突破!変異種も楽に倒せたので感想割愛。

Read More →

ダントラ01 第9章へ入り「アクティム城」へ突入! ここは入口付近からしてマンドラさんが出てくるので
稼ぐには打ってつけなのかもしれない(逃げ足も速いけれど)

ただ、ほかのザコ敵が気絶や睡眠をしてきたり、見とれさせたりもしてくるから、
こちらのターンがなかなか回って来ずに事故死することも少なくないのが玉に瑕ではある。

ほんと、こういうのは少人数縛りだからこその事故だよなと思わずにはいられない。
これがもし1人旅だったら、1戦ごとにセーブしないとまともにLV上げも出来なさそうな予感。

Read More →