ダントラ02 なんだか改めてエリアボスのような意思のあるモンスターを討伐すること自体に、
妙な居心地の悪さというものを感じ始めてまいりました。

相手は“人間と同じ言葉”を話し、意思疎通が出来ちゃうわけだもんねぇ。

普通のザコ敵の多くも人間型のモンスターだったりするので、
たぶんそれらも人間と同じ言葉を話すのだろうと想像に難くない。

Read More →

Pocket

ダントラ01 イストは王立メイド隊に所属している。コネットも元々王立メイド隊に所属してたんだよねぇ。
だとしたら、この時点で彼女らが本物の王女と側近メイドだと分かったんじゃないの?

今更ながらに、その辺に疑問を持ってしまった。
同じ隊に所属しておいて、イストとコネットに面識はなかったのだろうか??

ここでコネットが彼女らのことを証明しておけば戦闘は避けられただろうに……。
(ちなみに、メルビィも姫の側近に抜擢されてたくらいなので、確実に分かってたはず)

Read More →

Pocket

ダントラ01
ファンタジー作品って、割と宗教ネタに走るのも今や定番という感じな印象。

宗教アレルギーな日本なので、比較的「宗教=悪」という風に描かれることも少なくないけど、
本作に限っては、特別それが悪だという風になってはいない点は評価出来るんじゃなかろうか。

祭神と邪神、“ある特定の神を祀る勢力”の内側と外側から見た場合の解釈の違い
そういった部分をサラッとではあるけれど扱っているのでそれなりに興味深いかも。

Read More →

Pocket

ダントラ01
ふた月ほどここにこもりきりで、人と顔を合わすこともなかった

このグリシナさんの発言に対しても、これまでさして気にしたことはなかったんだけど、
改めて考えると「ピエルタンの古塔」に2ヶ月も篭っていたというのは凄過ぎる。

その間、食事などはどうしていたんだ? そこが気になってしょうがないものだ。
(人と会っていないということは、誰かに補給してもらっていたわけじゃなさそう)

Read More →

Pocket