ふしげん01 とりあえず華扇の修練場「上級」をクリアしたので、次に「特級試練」をやっているんだけど、
これがなかなかの厳しさ。“お守り”を装備しても識別されないのが地味に痛いですな。

30階くらいまでは到達できるんだけど、その辺になってくると事故死する頻度が結構高い。
おはぎの確保とかが心許ないとLV上げもしづらいから、相対的に弱いままなんだよね……。

やはり、まんぷく度管理が鬼門なのだと思い知らされる気分。
(というか、おはぎさえ充実していれば後は何とかなる! という自信が持てる気がする)

Read More →

Pocket

ふしげん01 前回、にとりという子が登場し、「にとフュージョン」で合成が出来るようになったんだけど、
これがまあダンジョン内でも装備を強化出来ちゃうので、素晴らしい事この上ない。

それによって、敵と渡り合うのも怖くなくなったし、事故死の心配だけしてればいいから、
ローグライク初心者にとっては非常に有り難いとしか言いようがないものだ。

やっぱり、上級者さんとかになってくると、合成縛りとかやったりするのかなぁ?
こういう作品が好きな人ってマゾプレイヤーが多そうな感じだし、縛ってそうな予感。

Read More →

Pocket

ふしげん01 やっぱりローグライクって運要素も多分にあり、どうあっても死ぬ時は死んだりするんだから、
拾った有用なアイテムは出し惜しみせずバシバシ使って行く方が良いのだと少し学びました。

罠で保存のスキマに入れた“おはぎ”が全てお金に変わってしまった時の絶望感。
大事に取っておくからこういうことになるんだ……(たぶん、罠から守る方法がありそうだけど)

FFで言うところの「エリクサー症候群」な方ほど、ローグライクに苦労するのでしょう。
かくいう僕自身も、どちらかというとそういった症状が無きにしも非ずだけど。

Read More →

Pocket

ふしげん01 今回から「不思議の幻想郷 -THE TOWER OF DESIRE-」をやっていきます。
ローグライクの苦手意識を克服するため、何となく体験版をやったら面白く感じたので衝動買い。

なにやら、ちょうど本作の完全版(?)の発売が発表されたみたいだけれど、
年末まで待つのもあれだし、どうせ途中で投げ出す可能性もあるのでプレイ開始しました。

ほんとは「ドラゴンフィンスープ」の方が気になっていたものの、評価が低いのがなぁ……。
ローグライクならシレンをやれ!とか言われそうだけど、あちらはあちらで敷居高過ぎだよね。

Read More →

Pocket