ふしげん01 久々にダンジョンでも潜るか! ということで、再開しました「ふし幻」
配信されたら買おうと思いつつずっと忘れていたDLC天子を、今更ながら買ってみた

シーズンパス内のキャラはそれほど興味はなかったんだけど、
天子に関しては前作TODの頃からプレイアブルにならないかな? と思っていたので購入。

前作なんかは特に「天子セット」を愛用していたから、それなりの思い入れが無きにしも非ず。
本作のストーリー上にも出てきて、自分が想像していた声とはイメージが違うけど、まあよし。

Read More →

Pocket

ふしげん01 最近、「不思議の亜空間」ばかり潜っているけれど、打開出来そうで出来ない辛さがある。
ここぞという時に事故ってしまうというか何というか、これも運の成せる業なのか……。

そんな中、今回は「持ち不」をやっていて、やる気が一気に低下してしまう事案など、
「これ以上進んでも無駄だ」と、見切りをつけたくなる状況を適当に書いていこうと思う(個人談)

ちなみに、以下は対策が出来ていないケースにおける事案なので、
「なんで、○○○○してないの? バカなの??」というお叱りは勘弁願います。

Read More →

Pocket

ふしげん01 「クロックリメインズ」をクリアしたら、さらにダンジョンが追加されたようなので潜ってみよう。
まずは「C Re:mains(しぃ り:めいんず)」というダンジョン。

持ち可なので、ひとまず普通にガチ装備で進めてみる。
5階からいきなりフランドールが出てきたりするなど、それなりの難易度があるってことかな。

11階から早くも“でかい”敵さんが登場! でも、こちとら攻防400以上あるので特に問題なし。
でも、ボス戦ありのダンジョンなので、舐めプはしないように進めていかなくては。

Read More →

Pocket

ふしげん01 年末年始セールでレイセンと一緒に買っておいた「クロックリメインズ」も始めてみる。
十六夜咲夜が主人公というサイドストーリー。でも、普通に霊夢視点で物語は進行するけれど。

基本的に、「何か異変が起きたから、その元凶を殴りに行こう」という、いつものパターン。
正直、本編ですらそんなにストーリーは面白くないので、今回もあまり期待せずに進めよう。

ただ、「一体、霊夢は誰に誘拐(?)されたのか」という謎に関しては気になるっちゃ気になる。
こういうちょっとしたミステリ要素が良いスパイスとしてモチベに変わると思うんだ、たぶん。

Read More →

Pocket