ゼロスペ01 幻十郎戦が苦手過ぎる。両手に余るくらいしか勝てていないような気が……。
三連殺ぶっぱにどうにも当たってしまうので、そのあたりの対策が急務なのでしょう。

中強で出されるとめくられちゃうから、初めはそちらがキツいと思っていたんだけど、
1段目が当たった後に、D行動の“伏せ”でかわせることに気付いたので何とかなった。

ただ、弱で出されると連続で当たってしまい成す術なし……、どうしたものやら。

Read More →

Pocket

ゼロスペ01 対人戦のサブキャラとして我旺を使っていたものの、やれることが少なく飽きてきちゃったので、
代わりになんとなくタムタムを使ってみたら思いのほか強かった

立ち小斬りやキックでチクチク削れるし、逃げジャンプ中・大斬りも当たってくれる人が多い。
そして、しゃがみ大斬りのリーチと威力たるや目を見張るものがあるものだ。

実際、対戦相手としてタムタムと戦った時なんかは、結構戦いにくく感じるものだし、
良い意味でも悪い意味でも嫌われてる感があるタムタム。このまま使っていくか迷ってしまう。

Read More →

Pocket

ゼロスペ01 これまで天草を倒した段階で見れるアッサリしたエンディングしか見たことがなかったんだけど、
今回は真のエンディングを見るために、CPUのボス戦を頑張って進めてみたいと思う。

どうすれば天草以降のボスと戦えるかと言えば、「絶命奥義で撃破or一閃を当てる」というもの。
一閃の場合は一度でも当てていればそれで止めを刺す必要もないので、狙いやすいのかな?

でも、1本取られていないと狙っていけないから、まあ普通に絶命奥義を念頭に挑戦していこう。

Read More →

Pocket

ゼロスペ01 対人戦にてメインで使用しているシャルロットの同キャラ対決を避けるため、
サブキャラとして何となく我旺(がおう)を使い始めました。

ま、単に「槍を使ってみたい!」という想いだけで選択、別に悔いはない。
正直、使いにくさは無きにしも非ずだけど、牽制の強さは目を見張るものがあるので、まあよし。

我旺使いの人だと、割とガードを固めてチクチク刺してくる人が多い印象なものの、
自分はもう普通に攻めます。なかなか“待ち”に徹することができない性分なので仕方がない。

Read More →

Pocket