ネルケ01 「課題10」は100ターン目を迎えるのが目的ということで、後は惰性で進めるのみという作業プレイ。
もうここまでくると面倒くさくなっちゃったから、「訪問」イベントだけこなしていくことに決めました。

「素材不足」「商品不足」になろうが、「支持率」が下がろうがそんなのお構いなし。
だってもう消化試合みたいになっちゃってるんだもんなぁ……、一気に熱が冷めてしまった感。

しかしながら、36ターンくらい「訪問」イベントを見続けるのも、相当骨が折れる作業であった。
割と取り留めのないイベントばかりだしね、自然と流し読みしてしまう始末、これは仕方がない。

Read More →

LINEで送る
Pocket

ネルケ01 55ターン目に突入! 「課題9」は人口を5万人に増やすということで、
まあ、地道にターンを進めていたらそのうち達成出来るかな? という感じです。

この時点で3万4621人だから、約1.5万人を33ターン以内に増やせばOK。
とりあえず、土地の開拓だけは全部やっているので、後は黒字を続ければいいのかも、たぶん。

(もう「建物」も作らなくても問題ないのでは? 配置換えとか不便なのであんまりやりたくない)

Read More →

LINEで送る
Pocket

ネルケ01 なんか紆余曲折もなく、サクッとアカデミーの開設、ロータスの復帰を領主が認めてくれた模様。
てっきり二転三転すると思っていたのに、解決までが結構早かったなぁ、少し拍子抜け。

父親は娘には弱いということで解釈しておけばいいのかな?
まあ、彼女自身の仕事っぷりも成長していっているし、その辺が見て取れたのかもしれない。

これ以上長引かせても物語が長過ぎなので、このくらいが丁度いいのでしょう、贅沢は言うまい。
(本作ってSLGの割にストーリー部分にも力が入っているから、その点はそれほど不満なし)

Read More →

LINEで送る
Pocket

ネルケ01 課題7の「錬金術アカデミーを作ろう!」って具体的にどうすればいいんだ?

課題4「大きな施設」の時みたいにターン経過で建築レシピ解放かな?? とか思っていたら、
3ターンほど経過したのちに勝手に課題が達成したことになったらしい、マジですか!

色々あり課題は断念したものの、ロータスが領主に掛け合って「合格」判定にしたとのこと。
その代わりに、彼自身が責任を取って審査官を辞任したという流れになっている模様、えぇぇぇ。

Read More →

LINEで送る
Pocket