FFタクティクス 獅子戦争01クイーンズゲイト」の口直しと言ってはなんだけど、約6年ぶりにFFTをプレイしていこう。
無印含めて過去に3回クリアしたことがあるものの、いい具合に物語も忘れているので丁度よい。

一応、本作ってリメイクとかではなく完全版的な位置づけなので、UIの煩雑さは無印そのまま。
TO運命の輪」の後にやるとだいぶ不便さを感じるけど、まあプレイしてるうちに慣れるでしょう。

ただ、何気にソフトリセットがないのが結構辛いものだ。フリーバトルも逃げれない仕様だしねぇ。
無駄に戦いたくない時は、いちいちゲームを起動し直さないといけないという面倒臭さよ……。

Read More →

Pocket

クイーンズゲイト01 う~む、黒幕っぽい存在も出てきたけれど、正直ストーリーは付いていけていない……。
なんだか、やけに盛り上がりは見せているものの、前作をやっていないと理解度が低いものだ。

オープニングとかで「前作のあらすじ」みたいなものが語られていれば良かったのになぁ。
最近の作品だとそういうのもあると思うんだけど、昔の作品ともなるとそうもいかないか、残念。

(というか、最近だと「前作丸々収録してます!」みたいなゲームも少なくない気がする)

Read More →

Pocket

クイーンズゲイト01
第10話に入り、ルート分岐で別れていた仲間が合流してきて一気にパーティが17人に!
そっかー、どのルートに行ったとしても最終的には全キャラ使えるということなのかな?

正直、ユニット多過ぎだけど、どうせ見た目が気に入ったキャラしか使わないから問題なし。
とはいえ、強属性5人、美属性8人、優属性4人といった風に、美に偏っているのが少し辛い

キャラデザ的にも使いたいと思うキャラが美に偏ってたりするし、ほんと困りものです。
実益を取るべきか、キャラ愛を取るべきか、ユニットの属性選択が非常に悩ましいものだわ。

Read More →

Pocket

クイーンズゲイト01 スパロボ風のSRPGも一度はやってみたいと思い、「クイーンズゲイト」をプレイ開始しました。
本作の場合ナムコやSNKキャラがいるので、ロボが分からない自分でもまだ入りやすそうではある。

そもそもスパロボ以外でスパロボ風なものを探しても選択肢がかな~り少ないからなぁ。
携帯機で遊べて、そこそこ評価が高いとなると本作になってくるのでしょう、たぶん。

ちなみに、DL版がないようなので久々のPSP実機プレイとなっております。
(やっぱり、版権の問題とか色々あってダウンロード販売してないのだろうか? 少し気になる)

Read More →

Pocket