オウガ01 先月、縛りプレイをしたことを切っ掛けにタクティクスオウガ熱が再燃してしまったので、
ちまちまと通常プレイをしてたんだけど、この度ついに念願の“うぃっちデネブ”を仲間にしたぞー!

これまで面倒臭くて全くやる気にはならなかったものの、ほんと気まぐれという感じです、はい。

以前、120時間程度やり込んでいたデータを手違いで消しちゃった経緯もあるから、
これを機にまた少しづつやり込んでいこうかなという塩梅(やり込みより縛りの方が好きだけど)

Read More →

Pocket

オウガ01 この縛りプレイも、やり始める前は高確率で投げ出してしまうと思っていたのというのに、
思いのほかサクサク進行出来るし、敵の強さも丁度いいバランスで楽しく完遂出来てしまった。

祝クリア!(Lルート) 通常プレイよりも5人旅の方が断然面白かったような気がする。
5人しかいないから、とにかく育成が楽っ! その点が結構大きい気がするね、ダレてこないし。

普通だと最低でも12人は育成するだろうから、LV上げがなかなか大変な本作。
育てる人数が少なければ入る経験値も多めなので、最後まで過度なLV上げ作業は必要なかった。

Read More →

Pocket

オウガ01悪い冗談はよしてくれないか? きみを軽蔑しなきゃならなくなる……

3章へ突入、ジュヌーンの入隊を拒否したら軽蔑されてしまった、なんでやねん!?
直前までデニムのことを「信じるに値する若者」って言ってたくせに、この言われようは無いわ。

あなた自身、ガルガスタンで民族浄化政策に加担していた1人なわけだし、
ウォルスタ軍が拒絶したとしても、それはそれで筋が通っていると思うんだけどなぁ、う~む。

Read More →

Pocket

オウガ01 2章ともなると、タコさんあたりで苦労するかな? と思いきや比較的楽に突破。
現状ダメージを与えにくいゴーレムの方が断然辛いじゃないか……(魔法が頼り)

でも、ナイトの「ランパートフォース」で相手の移動を阻止しつつチクチク削っていけば問題ない。
というか、この少人数プレイにおいては、壁役が重要過ぎるとしか言いようがないものだ。

通常プレイだと、とにかく広い場所に行って戦うことを念頭に置いてプレイしていたので、
全くと言っていいほど壁役を重要だとは考えていなかったけど、今回はほんとナイト様様だこと。

Read More →

Pocket