テイルズ01
前回、飛行ソーマ・リアンハイトを入手してから少し寄り道などしていたんだけど、
この度サンドリオン→ガルデニアを踏破し、めでたくエンディングを迎えました。祝クリア!

結局最後は、仲間達のスピリアの強さからくる謎の超絶パワーによってガルデニアのコアを破壊。
かなりの絶望的状況を一気に跳ね除けてハッピーエンドとなったわけで。

なぜ、その力をもっと早く出さなかったの? そうすれば犠牲も少なく済んだのに、
などというツッコミを抑えつつ、クリアの余韻を今味わっています。

Read More →

Pocket

テイルズ01
引き続きプレイしています、「テイルズ オブ ハーツR」

今回、コハクらの故郷から「サンドリオン(いばらの森)」へ突入したわけだけど、
ここでルチアの姉からも色々と真相が語られることになり、なかなかの衝撃だったように思う。

まさかガルデニア(黒い月)が、本来“争いのスピリア”だけ吸収するよう設定されていたとはね。

Read More →

Pocket

テイルズ01
これまでちょこちょこと伏線のごとく語られてきた結晶人(古代人)がついに復活!
ゼロム自体も現実世界に実体化してきたし、なんだか怒涛の展開という感じになってきた。

いわゆる“白い月と黒い月”の正体についてもついに明かされ、
ちょっとセカイ系な感じにもなってきたものです、まあテイルズだもんね。

割と唐突だったので付いていくのが大変だけど、それなりにワクワクするものだ。

Read More →

Pocket

テイルズ01
バレイア教会(結晶騎士団)と帝国軍の衝突
こんな政治的ないざこざに巻き込まれるとか、不運過ぎる主人公一行としか言いようがない。

コハクのスピルーンの謎などが一部で関連しているのだろうけど、
巨大組織の争いの真っ只中に立たされるとか、普通なら生きて帰れないところでしょう。

「なんで人間同士で争わなければいけないんだ!」とか、さすが純真無垢な主人公。
こうした発言はだいたい世間知らずなヒロインが発する台詞なのでは? と思わなくもないです。

Read More →

Pocket