デモゲ01 これまでちょいちょい出てきては助言をくれていた謎の少年エリク
なにやら、もうマグナスターに付いていけなくなったらしく、完全にこちらの味方になったっぽい。

結構あっさりと寝返ってきたもんだから、何か裏があるんじゃないかと疑うレベルですな。
人工デモンを作っていたのは彼らしいし、相当な権力を持っていてもおかしくない。

そのデモンを従えて、それこそ1人で革命を起こせるくらいの力は持っていると思うんだが……。

【スポンサードリンク】


で、今回も例によって彼の助言により、審問官であるキグナスを討伐することを決意する革命団。
以前探索したダンジョン「灯の霊廟」のさらに奥へ突入することに!

(ここは1フロア探索しただけでボス戦になってしまうので、特に語ることはないかも)


そして、ダンジョン最深部にてキグナスとバトル!
デモゲ02 ここまで戦ってきたデモンと同様に楽勝でしょう♪ とか思っていたら痛い目にあいました。
魔法攻撃の火力がとんでもなくて、普通に撃沈させられてしまったという(さすが歌姫強い)

魔法の全体攻撃で約80ダメ、単体で約200ダメとか受けてしまい一気に壊滅。
マジックウォールでほんとに軽減されてる? 嘘でしょ!? というレベルなんですが。

なんだか一気に難易度が跳ね上がったような印象、おとなしくトレハン&LV上げしよう。


てなわけで、ある程度装備も揃い、気付けば主人公のLVが18まで上がっていたので再挑戦。
(正直、ここまで上げる必要なかったかもだけど、トレハンしてたら上がってしまった)

まず、魔法軽減のため、デモンスキルのマジックバースト。これじゃないと効いてる気がしない。
ゲージ量的に6ターンくらいしか持たないので、その間に殴って殴って殴りまくる。

ここで盾役に庇わせてると瞬く間に瀕死になっちゃうから、攻撃を散らすために全員攻撃参加。
このおかげでトランスデモンが切れる頃には、相手体力の2/3くらいは減らすことが出来ました。


その後は、体力を気にしつつ慎重に殴る。それから、再びゲージが溜まったらマジックバースト。
(やはり、テラベインで手数が増えることもあってか、ゲージが溜まりやすい気がするものだ)

ま、そんな感じで戦っていたら誰一人欠けることなく撃破! 良かった良かった。
(なんだかトランスデモンが重要なのだと再認識、見た目を気にしちゃダメだね)


それから、キグナスが仲間になり、国民を呪縛から解き放つために歌うというイベント発生。
デモゲ03 この一枚絵を見ちゃうと、この子が正ヒロインなんじゃない? とか思ってしまうものだ。
少なくとも、ミュゼとかよりかはヒロインっぽい見た目をしているんじゃなかろうかと。

(白鳥がモチーフなだけあってか、他と比べてデモン形態もカッコ可愛いと思うんだ)


もちろん、パーティに入れることにしました。
デモゲ04 アボイドとヒットを両方使えるというのも大きいとは思う。
出来ればスローも欲しかったけれど、そこまでくると万能過ぎて無理だったか。

敵の回避があまりにキツいと感じたら、ライブラを復帰させることも考えよう。




デモンゲイズ2
デモンゲイズ2
posted with amazlet at 16.10.17
角川ゲームス (2016-09-29)
売り上げランキング: 445


Vita「デモンゲイズ2」プレイ感想(3)、戦闘が安定してくると作業化する悲しさ&口が悪いカプリコーン

Vita「デモンゲイズ2」プレイ感想(2)、レオがパーティイン!&メンテナンスがゲーム性皆無な件






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation