エルミ01 「アンヒモナ高山」の頂上にて、しばし稼ぎ作業。
現時点でそこそこ強い敵さんが出るから、いくつか装備品が更新出来て非常に嬉しい。

そんな中で、忍者の死にやすさに若干苦労させられている今日この頃。
なにやら全職一レベルが上がりにくいらしく、そりゃあHPも増えないから死にやすいわけだ。

(しかし、敵の打倒数は600を超えるなど、ダントツでパーティに貢献している忍者さん)

前衛の君主・戦士はHP100超えしたのに、忍者は50以下という悲しいことに……。
でも、レベルアップでいきなりドドッとHPが増えることもあるので、そちらに期待しよう。

【スポンサードリンク】


「こんなことなら普通に盗賊にしとけばよかったかな?」と一瞬思ったものの、
初見プレイ時に入れていた盗賊も結構死にやすかった記憶しかないという……。

ま、装備品が充実し出すまで我慢だ我慢(別にお金でレベル上げしてもいいけどね)


で、「アンヒモナ高山」のマップを埋めた後、次は「ルーベンブルグ」へ突入!
エルミ02 ちなみに、「アンヒモナ高山」のモンスター警報は2で、「ルーベンブルグ」は1。
ついついワールドマップのリスト順に進めていたら、難易度の順番が前後してしまった。

予想はしていたけれど、やはりザコ敵が弱く感じてヌルいったらありゃしない。
やはり、攻略順は自由とはいえ、難易度順はある程度守るべきなんじゃなかろうか(教訓)


ダンジョン探索もサクサクサクサク進む進む(学校だから構造も単純だし)
3Fのザコはそれなりに強い気もするけど、魔法を反射する敵以外は特に問題ない気がする。


そして、ダンジョン最深部にて、「闇の眷属」とバトル!
エルミ03 相手の呪文抵抗を下げてからのエンテルクミスタで余裕の勝利! 特に語ることなし。
アンヒモナ高山を経由してきて、それなりにレベルも高いから普通に撃破できました。

初見プレイ時では、すぐには倒せなくて一度後回しにした記憶があるんだけど、
今回は初挑戦でそのまま倒せたので良かった良かった。

まあ、勝因は言うまでもなく、先に難易度の高いダンジョンを進めていたからなのでしょう。
最後にボス戦があることを鑑みたら、今回は攻略順が前後して正解だったのかも。


ということで、ソアラ(魔術師)が加入! さっそく連れて歩こう。


エルミナージュII 双生の女神と運命の大地 コンプリートガイド (BOOKS for PSP)
Posted at 2018.4.24
エンタテインメント書籍編集部
ソフトバンククリエイティブ


PSP「エルミナージュ2」プレイ感想(10)、エンカ率の低さにモヤモヤ&メイドさんが襲ってくる世界観が気になる

PSP「エルミナージュ2」プレイ感想(9)、初期キャラ忍者作成に結構時間が掛かった、そして“首切り”が強い!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation