メガテン01 独裁者ゴトウとアメリカ大使トールマン両者に“力を貸せ”と言われて、結構悩まされる。
正直、どちらにも組したくないんだよな……、どうにも極端な思想の持ち主しかいなくて大変

でも、ストーリーが進まないので、仕方なくゴトウに力を貸すことに!
アメリカに日本を牛耳られるよりかは、日本人独裁者を誕生させる方がマシなような気がする。

そして、トールマンが変身した「トール」とのボス戦(名前が伏線だったのか)
え~っと、アメリカ大使は神様だったということなの!? なんだか頭が混乱してしまう。

【スポンサードリンク】


ちなみに、ゴトウ曰く「神の名の下に、千年王国を造り上げる!」
それから、トール曰く「トウキョウは悪魔もろとも消えるのだ、神の千年王国に栄光あれ!」

↑ うん、両者ともに目的は一緒だというのかい?? ますます頭が混乱、訳が分からん。

そもそもゴトウ側は悪魔を呼び出して世の中を支配しようとしていたんだよねぇ?
宗教的な背景を鑑みて、トールが千年王国云々というのは理解できるけれど、ゴトウは一体……。


この後、アメリカがICBMを投下し、東京一帯が崩壊! なんかとんでもないことになったなぁ。


★30年後の東京
その時、主人公は“金剛神界=魔界”へ一時飛ばされたので、難を逃れることが出来た模様。
そして、元の世界に戻ってみると、なぜか時間が30年も経過していたらしい。

なにやらオザワが新宿を支配しているようだけど、ゴトウはどうなったのろう?
街のスクリーンには彼ではなくメシア教のプロパガンダが流れてるし、もう亡くなったのかな。

通貨に関しても、円からマッカに変わってしまったらしく、所持していた5万円が水泡に帰す。
そっかー、メガテンと言えばマッカだと思っていたけど、東京崩壊があってこそのマッカなのね。

(てか、一気に金欠に陥ってしまい、仲魔をまとも増やせないんですが……)


★オザワを亡き者に
それから、カオスヒーローが「オザワを倒すため、俺の体に悪魔の力を宿すんだ」発言に衝撃。
真1の時点でこんなイベントがあったとは……、SJのヒメネスを想起させられるものだ。

で、せっかく作ったモムノフと勝手に悪魔合体されてしまい、正直ポカーン。
いやぁ~、頼むからどれと合体するかはこちらの選択させておくれよ、すんごい勿体ない。

そして、ボスであるタケミナカタを撃破し、ついでにオザワも亡き者にしておきました。
ここで選択肢とかが出てきたけれど、これによってスタンスが変わっていく感じなのかな?


続いて、カオスヒーローがパーティを離脱。次は一体どこに行けばいいのやら。




真・女神転生
Posted at 2018.3.2
PlayStation
アトラス


PS「真・女神転生」プレイ感想(1)、ストイックなグラフィックがなかなかカッコイイ!&現状、悪魔が溢れ返っているのは日本だけ?








Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation