デモゲ01 マグナスターの元へ連れ去られていたミュゼを無事に奪還! お城に潜入したことだし、
新たなデモンとのバトルを予想していたんだけど、全く無くて拍子抜けでした。

そんな中で、いくつか新事実が判明。
なにやらミュゼとプリムは、そもそも一つの魂として生まれ落ちるはずだったとのこと。

もともとの魂と、歌に関わる全属性が別れてしまい、2人の肉体が生まれたんだそうな。
だから、プリムがスタリカを歌えて、ミュゼが音痴という設定なのですね。

【スポンサードリンク】


正直、そんなことってあるの!? と思ってしまうところなんだけど、
ファンタジー作品だから何でも有りなのでしょう。もしかしたら伏線もどこかであったのかも。

彼女らが1個体として生まれていたらどんな存在になっていのたやら? そこが気になる。
(そもそも2つの肉体に別れてしまった原因は何なのか、その辺も明かされるのだろうか)


それから、2人が○○の娘であるということも発覚。作中でも伏字になっているものの、
これはやっぱり前作と関連して、ド○○ンの娘ということなのかな??

本作の冒頭でいきなりワイバーンに乗ってきたりしていたし、否が応でも疑わざるを得ない。


さらにさらに、マグナスターが新たな神を召喚する計画を企てていることが判明。
デモゲ02 うわぁ~、これはさすがに唐突過ぎるなと思ってしまった。
神がどうのこうのとか、これまで宗教的な事象は全く出てきていなかったというのに。

“新たな”神ということは、現状祀られている神(一神教?)がいるということなのだし、
その辺の世界観をもっと掘り下げて描くべきだったのでは? と、思わずにはいられない。

(どうでもいいけど、この神が「デウス・エクス・マキナ」じゃないことを祈ります)


ま、そんなこんなで、ひとまずは再びデモン狩りにいそしむことに。
デモゲ03 またしても、以前探索したダンジョンの奥地へ行かされることになるわけだけど、
頼むから新ダンジョンを用意しておいてくれよ! と、言いたくなってくるものだね。

で、「竜樹の夢」でパボ、「灯の霊廟」でアリエスというデモンを撃破しました。
両者ともに、ほぼこちらが一方的に攻撃できて、あっという間に倒せたような気がする。


正直、相手が弱いのか、こちらを強化し過ぎているのか、その辺がよく分からないなぁ。
一応、ストーリー上絶対倒さないといけないデモンなのに、全く歯応えがないという……。

以前の記事でも少し言ったけど、ほんと弱いデモンと強いデモンが極端過ぎるイメージ。
それなりに苦戦する中間レベルのデモンが存在してないような気がするんですが。

何というか、お世辞にもゲームバランスが良いとは言えないんじゃなかろうか、やっぱり。
(ちなみに、難易度けしずみでここまでプレイしてきた印象を語っております)


あと、野良デモンであるスコーピオンも撃破しておきました。
デモゲ04 なにやら、このキャラがクロスフィックスを覚えるらしいので、パーティにいれることに。

クロスフィックスが使えるのなら、盾役がいらなくなってしまうんだけど、
前作みたいに無双できるかは分からないので、一応両者を共存させておこう。

あと、隠し扉要員にもなるとのことで、これで心置きなくペガッソを外すことが出来るね。




デモンゲイズ2
デモンゲイズ2
posted with amazlet at 16.10.17
角川ゲームス (2016-09-29)
売り上げランキング: 445


Vita「デモンゲイズ2」プレイ感想(7)、センタウルの弱さに驚かされる&ミュゼの音痴っぷりが面白い

Vita「デモンゲイズ2」プレイ感想(6)、レプス&アクエリアスを撃破!敵デモンの強さにかなり偏りを感じる







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation