ダントラ01 今回は、足止めをくらっていた「光明平原」第10留以降を探索。
大封印書のサマエルを所持していることで、先へ進めるようになるらしい。

この辺になってくると新しい大型の敵が複数出てくるようになり、普通に強くて辛いものだ。
すでにレベルはカンストしてても事故ってしまうし、もはや装備の良し悪しで決まる模様。

(もちろん、クラウンとかになってくると話は変わってくるけれど、言わずもがな)

【スポンサードリンク】


そして、第11留にて、変異種であるヘルズエンジェルとバトル!(LV99で挑戦)
大嫌いな「物理攻撃強化ゾーン」での戦い。マリクタウス戦に続いて、こいつもかよ……。

でも、単発攻撃しかされなかったし、相手のAGIも低めなようで危なげなく撃破できました。


それから、第12留に到達したタイミングで「原書の封印書から禍々しい~」メッセージ出現。
ここはひとまず「光明平原」攻略を置いておいて、先にアラディアさんイベントを進めよう


ということで、「原初の封印書 あとがき」にてアラディアとバトル!(LV99で挑戦)
ダントラ02 うわぁ~、髪が白、肌が黒になってるし……、最後は前作のサタナエル風の配色じゃないのかぁ。
なんだか最終形態が一番可愛くないというのが残念で仕方がないものだわ、ほんと。


ま、そんなことはさておき、相手の火力はそこまでじゃないけど、状態異常付与が嫌らしいものだ。
それなりに行動も早くてどんどん攻撃してくるのから、対処するのが結構大変。

こちとら属性の耐性は各種30程度(0もある)だから、毎ターンのごとくバリアを張らねばヤバイ。
回復するターン、攻撃するターンをしっかり分けて、中途半端なことをしないのが肝な気がする。


相手の強化(ハレルヤ)は、オーラエリミネイトで一発解除できなかったら一気に壊滅させるので、
その点だけは運だったかもしれない。そんな感じで、回復も惜しみなく使い3回目の挑戦で撃破!

なんというか、強敵ではあるものの、耐性が高くなくてもAGIさえそれなりならば何とかなるね。


続いて、アラディアさんに言われて「光明平原」の最上部を目指すことになったフリード一行。
第12~14留のマップは、ギミック的に難しくはないので、事故だけ気をつけてサクサク進む進む。
ダントラ05 この間のアラディアとフリードの会話というのが、衝撃的なものが多くて受け止めるのが大変です。
フリードがこの世界の神に成り代わる……だと!? 世界の存続のため人間をやめるというのか。


そして、「光明平原」最上部にて、ボスであるパナギア&光り輝く者とバトル!(LV99で挑戦)
ダントラ03 ここでこいつらが異界の神を何とかしてくれると言ってくれれば戦うこともなかったんだろうけど、
「世界が侵略されても、新しく創ったらいいじゃない」というスタンスらしいので仕方なくバトル。

(ちなみに、この戦いの前にパナギア単独とも戦うけど、弱かったので感想は割愛)


とりあえず、ラストなので属性の耐性も各種40~50程度まで上げてから挑戦しました。
とにもかくにも、全体魔法が連続でこないことを願いつつ戦う、ただそれだけ

正直、光り輝く者だけになってしまえば、大半が物理攻撃だから楽っちゃ楽かもしれない。
一応、火属性の全体攻撃も持っているようだけど、あまり使ってこなかったので安心だった。

マジックバリアやプロテクト、そして回復も惜しみなく使ってたら問題なく撃破!
これならば、やっぱり「物攻強化ゾーン」でのマリクタウス戦の方が断然キツかったかもね。

(なんだかんだで、耐性100装備まで作りこまなくても良かった模様)


というわけで、無事に異章をクリア! よかったよかった。
ダントラ04 まだまだ倒すべき強敵は残っているんだけど、ひとまずエンディングです。
プレイ時間はここまでで200時間以上、我ながら結構遊んだものだ。

前作の通常プレイで、クラウンキャラを1人作ったデータよりも長いというのに驚かされる。
ま、それだけボリュームが前作より増えたということなのでしょう(イベント量自体も増えてるし)

裏ダンは前作よりも数が半分になっているのに、フロア数は同じくらいあったのだろうか?
でも、前作ボゴミールの塔だけでも30層あるからなぁ。一体、今回は何に時間が掛かったのやら。


ま、なにはともあれ、潜れるダンジョンはもう無くなってしまったことだし、
残った強敵とかはそのうち気が向いたときにでも挑戦してみたいと思う、ひとまずお疲れ様でした。

(どうでもいいけど、エンディングはフリードの扱いとかを鑑みて、表の方が好きだったかも)




Vita「ダンジョントラベラーズ2-2」プレイ感想(24)、マリクタウス戦が運ゲー過ぎて辛い……けど、“召喚マモノ”を色々試しつつなんとか撃破!(グリューネワース地下6階)

Vita「ダンジョントラベラーズ2-2」プレイ感想(23)、魔法職が必要だと確信させられたボス戦(パリィが辛い)&サマエルさんと再会(夢世界 深度?)






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation