ダントラ01
引き続きプレイしています、「ダンジョントラベラーズ2」
今回は地下水路を探索したんだけど、スイッチの切り替えがなかなかめんどくさかった。

隠し通路を行った先にそういった切り替えスイッチがあったりするし、
一度それを見逃してしまうと、「一体どうやって進むの?」と混乱してしまうものだ。

とはいえ、個人的にはワープゾーンが沢山あるところよりはマシに感じちゃうけどね。

【スポンサードリンク】


そうやって、色々と苦労したところでボスのいる部屋の前まで辿り着くと、
ほんと安心した気分になるから不思議なものです。

普通なら「この先ボスかぁ……」と、及び腰になるところだと言うのに、
やっと解放されるぜぃという清々しい気分になるというのも、DRPG特有のものなのだろうね。


ま、そんなわけで、ボス(ファフニール)戦に突入! 思ったよりかは苦戦しなかったかもなぁ。
ダントラ02
大型モンスターということもあって、周りに取り巻きが一匹もいないというのが何より有り難い。
とにかくボス一人に集中できるから、回復さえちゃんとしてれば何とかなるんだよね。

全体攻撃が結構痛かったりするんだけど、それが毎ターンくるわけじゃないから、
それほど問題なく倒せるんじゃなかろうかと、うん。


それから、プリズレンの森でのメフメラ戦。こちらも危なげなく撃破。
ダントラ03
メフメラの場合も一人で出てきてくれるので、全然問題なかった。
TPを奪ってくる攻撃なんかは痛かったけど、それ以外は大したことはなかったかもしれない。

しかし、メフメラが怒りをあらわにしたら、ジョーカーの姿になるのですね

ジョーカーというクラスの立ち位置って、そんな感じなんだろうか?
個人的には、“道化師”をつい想起させられちゃうんだけど。

そういえば、同じスピエラー系のリゼも覚醒した時に変身したし、
スピエラーには自分の感情とリンクして、何かしら身体的に変化をする力があるのかな??


というわけで、第9章をクリアしてメフメラ&ユーニが仲間になりました
ダントラ04
この2人って終盤に仲間になるということもあってか、PSP版では全く使ってないんだよね。
レベルも低いし、なかなか初回プレイ時にはパーティに入れる人も少ないんじゃなかろうか。

せっかくだからメフメラをパーティに入れようかと一瞬思ったけれど、
DLCキャラの美緒とクラスが被っているので、やっぱり表クリアまでお預けにしておきます。




ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印 通常版
アクアプラス (2014-09-25)
売り上げランキング: 230


Vita「ダンジョントラベラーズ2」プレイ感想(8)、一つ一つの攻撃が重たく感じてきたボス戦(オルトロスさん強い!)

Vita「ダンジョントラベラーズ2」プレイ感想(7)、エル&イストが仲間に!そしてトラウマなクラーケンさんに遭遇!!






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation