ボダラン01
前回プレイから順調にストーリーも進んで、ラスト直前まで辿り着いたということもあり、
「先にDLCでもやろうかな?」と一瞬思ったんだけど、今回勢いでクリアまで行きました。

祝・ゲイジで1周目クリア! これはほんと嬉しかった。

終盤の敵の強さというものは、FPS初心者にはなかなか厳しいものがあったけれど、
レベルを上げるとなんとかなるバランスだったようで、良い緊張感を覚えつつ楽しめたかも。

【スポンサードリンク】


ラスボスまで辿り着いた時のレベルは33で、約60時間のプレイで無事にクリア。
なんだか思った以上に時間が掛かっちゃったかもしれない。

ネットでクリア時間とかを調べてみると、30~40時間でクリアという人が多かったから、
そのくらいなのかと思いつつプレイしていたのに、最終的に倍の時間が掛かったという始末。

まあ、サイドミッションも9割方終わらせたので、それで時間が掛かったのでしょう、たぶん。


しかし、ラストダンジョン?もかなり死にまくりだったなぁ……。
ボダラン02
ザコ敵のほとんどがロボット兵なので、とにかく一発のダメージがかなり痛かった。
ほんとシールドのもろさというものを感じざるを得なかったものです。

ブリック&モーデカイも一緒に戦っていたはずなのに大苦戦。
この辺は言うまでもなくコロッシブ系の武器がないことには話にならないのだろうね。


そして最深部にて、胸糞悪さ最上級のハンサム・ジャックと体面。
ボダラン03
よくよく見ると顔がマスクみたいになっているのかな? ちょっと気になってしまった。
なんだかんだで、彼との一騎打ちが結構アツかったように思う。あっという間に倒せたけれど。

(【関連】ハンサム・ジャック考察記事がなかなか興味深い)


というわけで、ついにラスボスであるウォリアーさんとバトル!
ボダラン04
正直、初見ではどう戦っていいのやら訳が分らなくなるものだ、翻弄されまくり。
気付けば溶岩の中に入っちゃってたりするし、足場の確保に追われる感じだったように思う。

2回撃沈したので、3回目は突っ込んでいかずに遠くの岩場の陰からスナイプすることに。
そうすると、見事なまでの安全地帯を発見してしまい、無傷で撃破してしまった

こういう完全なる安全地帯がラスボス戦であるとは思わなかったなぁ。
僕が見付けられるくらいなので、多くの人が見付けられたんじゃなかろうかと。

まあ、どうしてもクリア出来ない人への製作者側が設けた救済措置なのかもしれないね。


そんなこんなで、見事エンディングを迎えました、良かった良かった。
ボダラン05
いやぁ~、ほんとに面白いゲーム。

個人的に、ここ近年で遊んだ作品の中でも最高の部類の1つに間違いなく入ると思う。
洋ゲーだからと言って、食わず嫌いはいけないのだと改めて思い知らされた感じですな。

Vita版はC2エラーの問題とか色々あるんだけど、それでもそれなりに満足。
これでストレスなく遊べるようになると神ゲーと呼べるのになぁ、その辺は少し残念かも。




ま、引き続きDLC(ダウンロードコンテンツ)シナリオをやっていきたいと思います。
2周目とか他の主人公キャラもそのうち使ってみたいものだ。

あ、そういえば、結局1周目はレジェンダリ装備はグレネードしか手に入らなかったなぁ。
それもそこそこ強かったけれど、やっぱり銃火器が欲しかったです。




ボーダーランズ2 【CEROレーティング「Z」】
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン (2014-12-04)
売り上げランキング: 241


Vita「ボーダーランズ2」プレイ感想(9)、エンジェルさんの素性に衝撃を受けた!そしてリリスが実写化……

Vita「ボーダーランズ2」プレイ感想(8)、“マインクラフト”とのコラボ要素を体験!しかしあまり感動はなかったかも……







Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation