ふしげん01 10回くらいチャレンジした結果、「華扇の特級試練」をクリアできました、めでたい。
序盤に保存のスキマをGETさえ出来れば、突破率が高まるという感じかもしれない。

でも、敵に所持アイテムを撒き散らされて、スキマが破壊されることもあるから何とも……。
ま、その辺のハプニングも楽しめてこそ、ローグライクフリークへの道が開かれるのでしょう。

全てが上手くいっても楽しくない。逆境を乗り越えていく様が小気味よいのだと思うんだ。
(しかし、段々そんなことも言ってられないくらいの難易度になっていくのだろうなぁ)

【スポンサードリンク】


というわけで、ストーリーの方は前回地底をクリアしたので、今回は月へ突入!
月面にテーマパークという名のダンジョンが作られたらしく、招待されたので行って参りました。

(てか、月まで舞台になっているとは、またしても東方の世界観が謎深いぜ、まったく)


なにやら、行けるダンジョンが一気に11個も増えた模様。
ふしげん02 とりあえず、最初のダンジョン(トレジャーディガー・持ち込み可)を潜ってみたわけだけど、
難易度ベリーイージーだったので素潜りで行ってみたものの、速攻で撃沈しました……

遠距離攻撃をしてくるザコに3発程度受けたら、何も出来ず死亡してしまうという厳しさ。
中には、ダメージと共に状態異常も付与してくるやつもいるし、ほんとに痛い。

こちらは武器なしだと相手に1ダメしか与えられないので、根本的に無理ゲーっぽいですな。
やっぱり、ちゃんと持ち込み可のバランスになっているわけか、ベリーイージーとはいえ。


というわけで、ちゃんとした装備で挑んだらあっと言う間にクリア。
素潜りだと無理ゲー、育った装備だとヌルゲー。この辺のバランスは何とかならないものか。

丁度良さそうなレベルの武器を用意したとしても、使ってたら強くなってしまうことだし、
この手のタイプのダンジョンになってくると、1回潜ったらもう二度と潜らなそうだわ。


それから、次に潜ったダンジョンは「消耗品」が一切落ちてないダンジョン(玉兎のアトリエ)
ふしげん03 消耗品は落ちてなくとも、素材は色々と落ちているので自分でアイテムを作ればいいらしい。
「これは厳しくない?」と一瞬思ったけれど、案外おはぎ確保もしやすくて比較的楽だった

逆に、今回なぜか10階まで潜らないと片手武器を手に入れられなかったので、
火力が結構心許ない状態が続いたかなという感じです、それでも何とかなったけどね。


あと、試しに地底の「お空の贈り物」というダンジョンに潜ってみたら、
結構強いという噂の“勇気凛々の剣”を手に入れました。レアらしいので結構嬉しい。
ふしげん04 いきなり霊夢に持たせてストーリーを進めても火力不足に陥ってしまうだろうから、
ある程度育つまではパートナーに持たしておこうと思う。

ちなみに、「お空の贈り物」は敵がかなり強いので、終盤まで行ったもののギブアップ状態です。






Vita「不思議の幻想郷TOD」プレイ感想(4)、修練場にこもると持ち込み可ダンジョンがヌルく感じてしまう&ヤタガラスをさくっと撃破!(地底)

Vita「不思議の幻想郷TOD」プレイ感想(3)、霖之助さんを撃破!ボス戦用アイテムを探索用とは別に確保することが重要なのだと学ぶ






【関連記事】

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation